無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 マレーシア

マレーシア旅の費用集計&まとめ2014 今回も安定した楽しさがありました

   

投稿日:2014-05-11 更新日:

少し遅くなってしまいましたが、前回の旅の費用集計&まとめのシリーズです。

2014年3月20日~3月23日、3月26日のマレーシア旅です。

各記事へのリンクは「マレーシアもくじ」をご覧ください。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

費用集計

◆渡航準備のお金:0円

ガイドブックとして地球の歩き方を持って行きましたが、以前買ったものを再利用したので費用は0円です。

Amazonで探す:地球の歩き方 マレーシア

 

◆国際移動のお金:21,211円

区間 金額 備考
入国:大阪⇒クアラルンプール 12,210円 エアアジア
出国:クアラルンプール⇒バンガロール(インド)  9,001円 エアアジア

 

◆マレーシアで使ったお金:合計9,874円

項目 金額
食費  3,488円
宿泊費  3,286円
交通費 1,510円
入場料  0円
エンターテイメント  1,581円
ツアー代  0円
その他 9円

お土産代は計上していません。

宿泊は3泊分の値段です。

1リンギット = 31円で計算しました。

2014年3月20日~3月23日、3月26日の計5日間、マレーシアを観光しました。

行った場所はクアラルンプール、マラッカです。

 

まとめ

140511tizu1
↑地図

今回は関西国際空港からクアラルンプールに飛びました。
(成田や羽田発の安いチケットは売り切れていたので)

マレーシアは東南アジアの南の方にあります。
近いようで遠いです。

140511tizu2
↑地図

クアラルンプールのあとはマラッカへ移動して、そして陸路で国境を越えてシンガポールへ行きました。

シンガポールの後は飛行機でクアラルンプールに戻り、すぐにインドのバンガロールへと飛びました。

 

クアラルンプール

IMG_9646
↑街並み

というわけで、まずはクアラルンプールです。

確かここに来るのは4回目くらいだったと思いますが、いつも通りチャイナタウンの宿にしました。

宿の近所のこの雰囲気がとても好きなんです。

IMG_9644
↑街並み

よく整備されていて、治安面の心配も少ないです。

それでいて雑然とした「東南アジア的パワー」も感じられるので、とてもバランスが良いと思います。

P3200069
↑お店

コンビニもあったりしますし、
全然不便を感じないどころか、むしろ快適です。

P3200064
↑マレーシア料理

中国系の人が作っているので、本物の中華料理です。

でも私はいつもここら辺で食べているせいもあって、「これはマレーシア料理だ!」と思いこんでいます。

IMG_9653
↑マレーシア料理

これはもう少しマレーシア風味が強くなっていますね。

少しクセがある料理も多いですが、日本人には親しみやすい感じだと思います。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

マラッカ

IMG_9678
↑マラッカの街並み

クアラルンプールの後はマラッカへ。

所要2時間で、運賃は428円くらい。

国内移動が気軽にできるのは嬉しいです。

IMG_9711
↑マラッカの街並み

マラッカは小ぢんまりとしていて、落ち着ける町です。

それでいて活気のあるナイトマーケットもあるし、なかなか実力があると思います。

IMG_9681
↑乗り物

マラッカでは派手なサイドカー(?)が人気でした。

キティちゃん率がやたらと高かったです。

IMG_9715
↑屋台

正直なところ私はマレーシアで、
「超面白い!メチャクチャ面白い!興奮しっぱなしです!」
みたいに盛り上がった事は少ないと思います。

でもその代わり、
「そこそこ面白いことを安定して安心して楽しんでるなあ」
という事を、いつも感じています。

IMG_9768
↑マラッカの街並み

ブログ上でも何回か書いていますが、近隣の国(タイとかカンボジアとか)に比べると、マレーシアは少々地味な部分もあると思います。

でもその代わりに、安全度と安心度は高くなっています。

それでいて物価もそれほど高くないですので、東南アジア初心者の人におススメしたい国です。

IMG_9718
↑ファーストフード

マクドナルドなどのファーストフード店も多いですので、食事面に不安がある人でも安心です。

IMG_9785
↑マレーシア料理

のんびり回って、適当に観光したり食事したり昼寝したり。

いいですね。
そんなことを書いていたら、また行きたくなってしまいました。

P3230130
↑マレーシア人

親日的な人も多く、好印象でした。

P3260273
↑飛行機

エアアジア大先生のおかげで、安く行けるのも嬉しいです。

ちょっと時間が空いたら、なんとなくマレーシアにくつろぎに行くのもいいかも?
なんて思います。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, マレーシア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.