無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

インド

4/20-21コルカタ⇒中国⇒成田 インド・パキスタン編最終回です

   

投稿日:2014-04-23 更新日:

4/20に、コルカタを散策している続きです。

ちょっと写真多くなりますが、ここから帰国~帰宅まで一気に書きます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

コルカタ散策中です

IMG_3162
↑動物
IMG_3165
↑街並み

コルカタの雰囲気はけっこう気に入りました。

またいつか、ゆっくり来てみたいです。

IMG_3166
↑車

IMG_3167
↑街並み

路面電車が並んで停車しています。

あまり上手く機能していないかも?

 

宿(サンタナ)に戻りました

P4200089
↑おやつ

スプライト 30ルピー(≒51円)
水 10ルピー(≒17円)

宿に戻ってシャワーを浴びたり、出発の準備をしたりしました。

IMG_3172
↑宿

同じ部屋のこうへいさんと さとしさん。
(本人の許可を得て掲載しています)

有名人だと勘違いされたようで、チヤホヤして頂きました。

でもそれが現実になるように、もっと頑張ります!

P4200091
↑街並み

21:00頃、お見送りしてもらいながら宿を出ました。

最終日が日本人宿だと、こういう展開が嬉しいですね。

P4200098
↑タクシー

タクシーで空港まで向かいました。

宿(サンタナ)の前からコルカタ空港まで、350ルピー(≒595円)でした。

一緒に行く人がいたので、これをワリカンしました。

 

コルカタの空港

P4200101
↑空港

40分くらいで空港に到着しました。

夜は道が空いているので、すいすい進みましたが、昼間は渋滞で倍以上時間がかかる場合もあるみたいです。

P4200102
↑空港

最初に預け荷物のセキュリティチェックがありました。

そしてチェックイン手続き、出国審査、セキュリティチェックと、問題なく通過しました。

チェックインは、コルカタ⇒昆明(クンミン)の分だけできました。

その後は、また先の空港でチェックインするみたいです。

P4200104
↑空港

もっと大きな空港かと思いましたが、搭乗ロビーのお店はぽつぽつとあるくらいでした。

P4200103
↑空港

飲食店。
このお店はUSドルとクレジットカードも使えましたが、別のお店はインドルピーのみでした。

「出国カウンターの先はインドルピーが使えない」

という噂も聞いていたのですが、むしろインドルピーが主流のようです。

ちょっと制度が変わったのかも。

P4200105
↑夕食

チキンを巻いたもの 170ルピー(≒289円)
コーヒーキャラメル 70ルピー(≒119円)

クレジットカードが使えて助かりました。

なかなか美味しいのですが、だいぶ高級品です。

空港内は外界の3~10倍くらいの値段です。

P4200107
↑おやつ

水 40ルピー(≒68円)

これでインドのお金を綺麗に使いきりました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

2014年4月21日 月曜日 コルカタ空港(インド)

ここで日付が変わりました。

P4210110
↑飛行機

定刻通りに搭乗。

中国東方航空で日本に帰ります。

コルカタ⇒昆明(クンミン)⇒北京⇒上海⇒成田

と乗継が多いのですが、これが最安でした。

エクスペディアで予約して、30,840円でした。

便利な予約サイト:エクスペディア(Expedia)

P4210112
↑夜食

機内食はお菓子の詰め合わせ。

P4210113
↑夜食

松茸?

ここまでインド

ここから中国

P4210116
↑空港

中国時間の早朝に、昆明(クンミン)空港に到着しました。

大きくて綺麗です。

ビックリしました。

「中国」と「インド」は大国として並べて考える事も多いですが、だいぶ差があることを再認識しました。

P4210117
↑空港

入国審査、荷物受け取り、税関と通過しました。

ただの乗継ですが、一度入国するシステムのようです。

そして一般のカウンターで、昆明(クンミン)⇒北京の分だけチェックインできました。

国内線用のターミナルのカウンターでした。

国際線と国内線、どちらに行くべきか迷って困りました。

P4210120
↑空港

中華料理のレストランが超美味しそうです。

でもクレジットカード不可なので、食事できませんでした。

P4210126
↑空港

水を補充できる場所があるのは助かります。

お湯も出るのでカップ麺を食べている人も多かったです。

P4210128
↑飛行機

同じく中国東方航空で、昆明(クンミン)⇒北京のフライトです。

国内線なので、出国審査はありませんでした。

セキュリティチェックがあっただけです。

P4210129
↑朝食

赤飯っぽいおかゆが美味しかったです。

中華まんも美味しかったです。

 

北京

P4210134
↑空港

北京空港に到着。

荷物を受け取って、チェックインカウンターに進みました。

次は「北京⇒上海」という区間なのですが、国内線のチェックインカウンターに行ったら「違う」と言われ、国際線のチェックインカウンターに行きました。

「北京⇒上海⇒成田」をまとめてチェックインして、荷物を預けました。

でも出国審査はありませんでした。

今まで数百回は飛行機に乗りましたが、ここまで複雑なのは初めてです。

P4210133
↑飛行機

でかいっすね。

P4210135
↑飛行機

私が乗るのはこっちです。
北京⇒上海

P4210137
↑おやつ

ジュースとお菓子が出ました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

上海

P4210141
↑ボーディングパス

上海空港に到着。

飛行機を降りると、成田行きの乗客だけ集められました。

そして出国審査をして、搭乗ロビーに移動しました。

P4210142
↑空港

日本までもうちょっとですね。

P4210143
↑空港

なぜグリコ?

P4210144
↑空港

超美味しそうです。

P4210145
↑飛行機

定刻通りに搭乗しました。
上海⇒成田
乗継が多かったですが、今度こそ日本に着きます。

P4210147
↑おやつ

豆とジュース。

P4210148
↑夕食

そもそも中華料理は美味しいのですが、
久々の中華麺と豚肉は感動的な美味しさでした。

ここまで中国

 

ここから日本

そんなこんなでコルカタから16時間かかって、やっと成田空港に到着しました。

P4210153
↑空港

日本は超クールです。

P4210154
↑空港

入国審査、荷物受け取り、税関共に問題なく通過しました。

長期間のインド滞在でしたが、今回も税関で荷物チェックされませんでした。

でも久々に、「どれくらいの期間でどちらへ?」とか、「お仕事はされていないんですか?」とか質問されました。

P4210156
↑夜食

京成電鉄の特急で上野駅まで移動。

乗り換えの時に、一蘭でラーメンを食べました。

私は一蘭が大好きです。

つぶやき記事でも書きましたが、
「これは神々の食べ物か!?」
というくらい美味しかったです。

P4210157
↑列車

綺麗に並んで列車を待つ日本人の皆様。

適度に間隔をあけてますし、とてもマナーが良いです。

P4210158
↑おやつ

駅の売店で購入。

どれもこれも美味しすぎです。

日本では列車内の飲食はマナー違反かもしれませんが、我慢できませんでした。

ごめんなさい。

日本の列車は清潔で快適です。

ちゃんとドアと窓が閉まっているので、ホコリや土が入ってくることもありません。

そして静かです。

でもなんか物足りないというか、ちょっと寂しい気もします、、、

チャイとか野菜を売りに来る人もいませんし。

 

帰宅

P4210160
↑犬

無事に帰宅しました。

例によって今回もそっけない態度をとるジョー。

帰国後はしばらくこうされます。
(無断で長期間留守にしていた事が気に入らないようです)

IMG_3185
↑犬

でも今回は、早めに許して貰えそうかも??

最終回はだいぶ急ぎ足で書いてしまいましたが、

無職旅 インドとパキスタン編 完

でございます。

 

しばらくは日本の日常を楽しんで、6月中旬から次の旅に出ようと思います。

次回はきっとアフリカ南部です。

今回もブログをお読みいただきありがとうございました。

もう少し無職旅は続くと思いますので、これからもよろしくお願いします!

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-インド
-, , , , , , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.