無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

インド

4/8ニューデリー⇒アムリトサル いい列車は超快適

   

投稿日:2014-04-09 更新日:

2014年4月8日 火曜日 ニューデリー(インド)

おはようございます。

しっかり早起きできました。

「いつも早起きしている自転車旅人のRさん」
にお見送りしてもらいながら、6:30に宿(サンタナ)を出ました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

メイン・バザール(パハール・ガンジ)

IMG_1902
↑街並み

朝のパハール・ガンジは、まだ静かです。

でも早速、
「マイフレンド!どこ行くの? アムリトサル行きの列車は無いからバスにしなよ」
とか声をかけてくる人がいました。

「フレンドだから、まずは一緒に写真を撮りましょうよ」

と言ったら、強く拒否しながら手で顔を隠し、どこかに立ち去っていきました。

多分、悪徳旅行会社の勧誘系の人だと思います。

悪い人は写真を極端に嫌うという特徴もあります。

IMG_1904
↑街並み

屋台もいくつか営業していました。

サブウェイで朝食をと思ったのですが、営業開始は9:00からっぽいです。

 

IMG_1906
↑駅

ニューデリー駅に到着。

IMG_1908
↑駅

チャイナゾーンというお店を発見しました。

P4080728
↑朝食

ホンコンフライドライス 80ルピー(≒136円)

「絶対に香港と関係ないよね」
と予想して注文したのですが、やっぱり違う感じの味でした。

でもこれはこれで、けっこう美味しかったです。

IMG_1909
↑列車

私の乗る列車は1番ホームからです。

始発駅からだと、不安になりながら待つ事が無いので気楽です。

電光掲示板も見やすかったですし、さすがニューデリー駅はシステムがしっかりしています。
(比較的)

IMG_1911
↑列車

紙の乗客名簿が貼ってありました。

私の名前もあったので安心しました。

キャンセル待ちの人とかにも役立つとは思うのですが、ここまでやる必要があるのか、ちょっとだけ疑問です。

これってインドだけのシステムではないでしょうか?

 

列車

IMG_1912
↑列車

エアコン付きのいい席です。

座席間隔も、日本の新幹線のグリーン車並に広いです。

チケットは前日に、ニューデリー駅で購入しておきました。

ニューデリー⇒アムリトサル エアコン席 700ルピー(≒1190円)
路線15 列車番号12029 7:20発13:35着

値段は高いですが、今までとは快適度が全然違います。

これは楽しみです。

P4080730
↑列車

網棚は荷物で一杯でした。
荷物の多い人は、早めに乗車した方が良さそうです。

7:25に出発。
定刻から5分遅れだけです。優秀です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

おやつ

P4080731
↑おやつ

駅の売店で買っておきました。

水 15ルピー(≒26円)
コカコーラ 33ルピー(≒56円)
ビスケット 7ルピー(≒12円)

ずいぶん安いですね!
今まで使った売店で一番安いです。

・25コーラめ

P4080732
↑おやつ

柔らかい飴 1ルピー(≒1.7円)相当

その売店で、お釣りの1ルピーの代わりに飴を渡されました。

以前もどこかの国でこういう事があったような、、、

P4080733

↑列車

係員の人がよく巡回してきます。

まずは新聞を配っていました。

P4080735
↑おやつ

最初のおやつタイム。

無料で紅茶セットと水が配られました。

さっき水を買わなくても良かったですね。

P4080736
↑朝食2

そして朝食セットも配られました。

食パン2枚と、おからコロッケみたいなのです。

残念ながらあまり美味しくなかったです。。

P4080738
↑おやつ

ラッシー(インドのヨーグルト飲料)です。

P4080739
↑おやつ

食後は2回目の紅茶セット。
ずいぶんサービスいいですね。

P4080740
↑列車

マシンガンを持った警備員さん(警官?)が乗っていました。

セキュリティ面も安心です。

今までの列車は苦労して疲れた事が多かったですが、「始発駅」+「いい車両」だと全然違いますね。
もの凄く楽です。

P4080741
↑おやつ

さっき駅で買ったビスケットですが、
裏面が開いていた事に気づきました、、、
買って3時間して初めて気づきました、、、
衛生面を考慮して廃棄しました。

 

アムリトサルに到着

P4080743
↑駅

13:45、定刻10分遅れでアムリトサルに到着です。
超優秀ですね。

ではいよいよパキスタンに向かいます。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-インド
-, , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.