無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

インド

4/1ムンバイーでマトンビリヤーニを食べてエレファンタ島へ行く

   

投稿日:2014-04-05 更新日:

少し時間をさかのぼって、時系列順の記事の再開です。

4/1に、ムンバイーの宿でまったりしている続きです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ムンバイー観光します

IMG_1014
↑街並み

午後からムンバイー観光に出かけました。

IMG_1021
↑街並み

インド門のあたりです。
雑然としているわけでもなく、超大都会でもなく、
普通の整った街並みです。

IMG_1022
↑ケーキ

こんなお店もありました。

インド風の怪しげなスイーツだけでなく、普通に美味しそうなケーキも並んでいました。

IMG_1023
↑街並み

露店と人で賑わっています。

 

昼食

IMG_1025
↑昼食

Food Innというレストランに入ってみました。

地球の歩き方にも載っています。

マトンビリヤーニ 155ルピー(≒263円)

マトン入りのインド風炊き込みご飯です。

IMG_1026
↑昼食

チャイ 20ルピー(≒34円)
サービス料 9ルピー(≒15円)

「手軽なレストラン」らしいのですが、私がいつも食べているものと比べると、倍くらいの値段ですね。
(それでも安いですが)

P4010511
↑昼食

とりあえず大きなお皿にあけて食べるようです。

レモン、タマネギ、辛い何か、バジルみたいな何か、が付いて来ましたが、使い方がよくわかりません。

適当に混ぜて食べてみました。

でも赤い辛い何かは、ヤバいレベルの辛さでした。

さすがレストランで食べるビリヤーニだけあって、凝った味付けがしてあって、とても美味しかったです。

P4010514
↑水

食後は手を洗うボウルが出てきました。
さすがレストラン。

P4010515
↑何か

そしていい匂いの何か。

適当につまんで噛むと、口の中が爽やかになります。

IMG_1028
↑街並み

では観光を再開です。
タージマハルホテルの裏側ですね。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

インド門です

IMG_1030
↑門

昨日も来たインド門の広場です。

ここまでのインド旅で会ったのは、いい人が多かったです。

でもこの辺りは少し警戒が必要だと思いました。

強引にツアーを売りつけようとしたり、すぐにマリファナの話をしてくる人が、けっこういました。

IMG_1031
↑船

今日はエレファンタ島に行きます。

船の料金は往復で150ルピー(≒255円)。

ここら辺にいたおっちゃんからチケットを買って乗船しました。

IMG_1034
↑船

乗客はほとんどインド人でした。

皆さんけっこうはしゃいでいますが、私は体力温存のために座っていました。

IMG_1035
↑街並み

エレファンタ島へは15分くらいで着くのかな?

もしかしたら30分くらいかかるのかな?

くらいに思っていたのですが、大誤算でした。

 

エレファンタ島に到着

IMG_1038
↑島

なんとムンバイーの港から、1時間半もかかってしまいました。

もう16時過ぎです。

帰りの船の最終便が17時半なので、急いで観光しないといけません。

IMG_1042
↑ミニSL

船着場から商店街の入り口までを、ミニSLがつないでいます。

雰囲気があっていいですが、速さは徒歩と同じくらいです。

IMG_1044
↑島

ここで入島料5ルピー(≒9円)を支払います。

IMG_1046
↑島

犬と猿が威嚇しあってました。

IMG_1047
↑島

メインの石窟に行く一本道の両脇に、
レストランとか露店が並んでいました。

IMG_1048
↑イス+棒

何ていうんでしょう?駕籠(かご)でいいのかな?
人をイスに座らせて、えっさほいさと運ぶやつです。

IMG_1049
↑街並み

石窟までは坂道と階段が続きます。

IMG_1050
↑商品

何かが微妙に違う感じですね。

つづく

 

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-インド
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.