無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 次の旅は9月ごろ?

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

マレーシア

-

3/22マラッカの夜の町を平和に楽しむ(マッサージとカレー)

   

投稿日:2014-03-23 更新日:

3/22に、マラッカの宿でまったりしている続きです。

まずは今後の航空券探しをしました。

例によって数時間検討した結果、

3/26にマレーシアのクアラルンプールから、インドのバンガロールに移動することにしました。

今日は3/22なので、それまでの4日間で急いでシンガポールに行ってきます。

「そこまでしてシンガポールに行く必要があるのかな?」
という問いはしない事にします。

行こうと思ったから行くんです。それでいいんです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

そして4/21にインドのコルカタから成田へ帰ってきます。

とある事情により、ゴールデンウィークは日本で過ごします。

なので今回の旅は全体で1ヶ月ちょいですね。

いつもよりもだいぶ短いものとなります。

インド・パキスタンは合計で3週間少々しかないので、こちらもそこそこ急ぎ足になりそうです。

P3220107
↑街並み

無事に航空券手配も終わったので、22時ごろから外出しました。

お店もしっかり営業しているし、人通りも多いので、治安面の心配は全然感じませんでした。

P3220108
↑街並み

遊園地みたいなのも営業してます。

P3220110
↑マッサージ屋さん

宿の近所には多くのマッサージ屋さんがありました。

少し疲労も溜まってきたころなので、やってもらう事にしました。

ですがどこも一杯なんです。

この日に限ってなのか、いつもこうなのか、それとも時間帯のせいなのか。

6軒目でやっと対応してもらえました。

全身マッサージ1時間 48リンギット(≒1488円)

以前はもっと激安のイメージがあったのですが、そこそこの値段しますね。

でも日本の半額以下ですので、安いことは間違いないです。

すねとか腰とかがかなり痛かったのですが、マッサージ後は体が軽くなったように思います。

P3230114
↑食堂

マッサージ後に夕食を食べることにしました。

インド人のレストランは24時間営業のようです。

もう23時過ぎなので、こんな時間に食事するのはどうかとも思いますが、この不健康なリズムの生活が、とても快適に思えます。

P3220112
↑食堂

シンガポールやマレーシアに来ているインド人は、本国の人よりもだいぶ働き者な印象です。

でもサッカー中継が始まると、店員さんが普通に相席してきてテレビを見ていました。

P3220111
↑夕食

マトンカレーと揚げた魚 6リンギット(≒186円)
水 1リンギット(≒31円)

カレーは普通に美味しかったです。

魚はウロコが付いたまま豪快に揚げられていて、かなりしょっぱかったです。

ご飯が進みそうなしょっぱさだったので、むしろ日本人向きかも?

ちなみにこのテーブルのお向かいに、インド人の店員さんが2人座ってサッカーを見ています。

 

そして宿に戻って漫画を読んで寝ました。

マラッカ居心地いいですね。

昼間はぶら~っと外出して食事して漫画読んで昼寝して、夜もぶら~っと外出してマッサージして夜食食べて。

もうしばらく滞在したい気持ちもありますが、やっぱり明日シンガポールに行く事にします。

ダラダラするのはたまにだから楽しいんですよね。

なので少し疲れたころ、インドかパキスタンでまたダラダラしましょう。

そんな感じです。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-マレーシア
-

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.