無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

インド

-, ,

12/22日本⇒インド とりあえず空港で寝る

   

投稿日:2014-03-10 更新日:

こんにちは。

今回から「昔のインド旅シリーズ」を書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

昔のインド旅の概要

2007年12月22日~1月3日の13日間です。

会社員だったころ、年末年始の休暇を利用して短期旅をしました。

この時点では、私の海外経験もそこそこ増えていました。

・タイ、カンボジア2ヶ月(初めての旅)
・フランス10日(出張)
・中国14日(出張)
・タイ5日
・香港、マカオ5日
・ベトナム10日くらい
・インドネシア6日くらい
・タイ5日
・香港、マカオ4日

それなりに経験も積んだので、「そろそろインドかな?」と思って行ってみたというわけです。

前置きはこれくらいにして本編を開始しましょう。

なお、
1USドル=116円
1インドルピー=3円
で計算しています。

 

2007年12月22日 土曜日 長野県(日本)

久々の旅という事で、ウキウキしながら出発しました。

DSC00073
↑両替セット

京成上野駅でUSドルに両替しました。

詰め合わせの便利セットがありました。

DSC00075
↑両替セット

「開封時に紙幣を破らないようにご注意ください。」
って書いてあるのに、いきなりやらかしてしまいました。

DSC00093
↑おやつ

普通に成田空港に到着して、普通に飛行機に乗りました。
エアチャイナの北京経由でニューデリーに行きます。

航空券代金はうろ覚えですが、12万円くらいだったと思います。

連休前なのでかなり高かったですが、経験はお金に代えられませんからね。

DSC00094
↑夕食

機内食。
この頃の私はメガネとコンタクトレンズを併用していました。
2009年にレーシック手術を受けたので、今は裸眼です。

DSC00102
↑荷物

乗継の北京空港にて荷物を撮影。

この時は無印良品のトートバッグ1つで行きました。
荷物が少ないって楽でいいですね。

DSC00106
↑本

成田空港で本を買っていきました。

この頃はスマホとかタブレットとか無かったですし、ノートパソコンも持ち歩いていませんでした。

なので主な娯楽は本となります。

DSC00139
↑本

色々な意味で印象的な本でした。

「なんか同意しづらい部分」が多かったので、わざわざアンダーラインを引いてみたりしました。

DSC00109
↑機内

北京からニューデリーへ移動中。

DSC00111
↑夜食

機内食は普通に美味しかったと思います。

 

インドに到着

DSC00116
↑空港

ニューデリー空港に着いたのは深夜でした。

事前にビザも取得していましたし、問題無く入国できました。

私と同じく年末年始の休暇っぽい日本人が多かったです。

入国カウンターは狭くて薄暗かったのを覚えています。
少しだけショックでした。

DSC00117
↑空港

私は預け荷物は無いので、すいすいーと通過していきます。

DSC00151
↑空港

近くにいた日本人のFさんと話をしました。

Fさんもけっこう旅慣れている人のようです。

彼は「安宿街に行けばどうにかなるだろう」と言って、タクシーで移動する事にしたようです。

ですが私はこの場所で朝まで過ごす事にしました。
(税関を通過する前の場所です)

「夜に出歩くのは危ない」と判断したからです。

この場所で寝る事に不安もありましたが、暗い中 見知らぬ場所に移動するよりは安全でしょう。

 

寝心地悪いなあ
とか
Fさんは大丈夫かなあ
とか
やっぱり毎日カレーなのかなあ

とか考えながら寝ました。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-インド
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2021 AllRights Reserved.