無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

12/31サンマルコ広場のカウントダウン3 楽しい楽しい帰り道?

   

投稿日:2014-01-02 更新日:

12/31に、サンマルコ広場で年越しカウントダウンをした続きです。

カウントダウンを終えたから1/1な訳ですが、記事の都合的には12/31扱いとします。

IMG_8226
↑船着場

現在1:10です。
私の宿の島行きの船着場は、長い長い列ができていました。

これは厳しいっすねぇ。。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

今はサンマルコ広場周辺にいます

IMG_8227
↑イタリア人

風邪ひきますよ。

IMG_8228
↑広場

とりあえずサンマルコ広場に戻ってきました。

ワインの空き瓶やらマフラーやら手袋やら、
色々なものが残っています。

IMG_8233
↑街並み

夜中ですが営業しているお店も多く、人通りも多いです。


とりあえずサンタルチア駅まで歩こうと思います。

なにが「とりあえず」なのか全然分かりませんが、
歩きたくなりました。

けっこう距離がある上に、宿とは逆方向ですが。

IMG_8236
↑屋台

ホットワインとかトウガラシ?を売っていました。

IMG_8238
↑広場

井戸を利用して、立ち飲みしている人がいました。

カウントダウンが終わったあとは、
宿に帰る人もいれば、そこら辺で飲み続けている人もいます。

IMG_8241
↑街並み

おっとー、
サンマルコ広場からだいぶ歩いたと思ったら
リアルト橋のところに出てしまいました。
(すぐ近所です)

この間違い方は、1年前にもやっちゃってます。

ヴェネツィアの道は複雑で難しいです。

IMG_8242
↑イタリア人

Buon Anno!

お酒が入っているせいもあって、
いつもより陽気な人が多いです。

IMG_8244
↑街並み

見慣れないボートがあると思ったら、
救急車(救急ボート?)でした。

ちゃんとサイレンを鳴らして、運河を進んでいました。

IMG_8251
↑屋台

風鈴っぽいなーと思っていましたが、
これはキャンドル置きですね、きっと。

IMG_8253
↑街並み

マクドナルドの前を通りがかりましたが、
当然のごとく満席でした。

ここで休憩する案は却下となりました。

IMG_8254
↑街並み

でも夜のヴェネツィアを歩くってのも、
なかなか味があって楽しいものですね。

ヴァポレット(水上バス)に乗れなかったおかげで、
ひとつ素敵な経験ができました。

IMG_8255
↑街並み

サンタルチア駅へ向かう道は、たくさんの人が歩いています。

なので全然不安とか怖いとかはありません。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

夜食です

IMG_8256
↑飲食店

お手ごろなピザ屋さんを発見。
ここで夜食タイムにしましょう。

ちなみに時間は2時をまわったところです。

IMG_8258
↑夜食

ピッツァ 2.5ユーロ(≒363円)

いつもはマルゲリータなのですが、
今回はポテトとサラミが乗っているのを食べてみました。

こういう「明らかなお手軽店」でも、だいぶ美味しいです。
さすがイタリアです。

IMG_8260
↑仮面屋さん

IMG_8263
↑果物屋さん

こんな時間に需要あるのかな?

IMG_8265
↑街並み

だいぶサンタルチア駅に近づいてきました。

ここら辺は1年前に泊まった宿の辺りなので、
よく見覚えがあります。

IMG_8267
↑ガラス屋さん

ガラスの豆でしょうか?

IMG_8268
↑仮面屋さん

2つで1ユーロ(≒145円)でした。

元から安いのか、それとも投売り価格なのかは不明です。

 

サンタルチア駅

IMG_8273
↑駅

サンタルチア駅(ヴェネツィア中央駅)に到着です。

IMG_8274
↑駅

私も一緒になって少し休憩しました。

ところで私がここまで来たのは1つ狙いがありました。

「駅から出発するヴァポレット(水上バス)なら空いているだろう!」
と予想したからです。

IMG_8275
↑船

あまり本数がなかったので40分くらい待ちましたが、
無事にヴァポレットに乗りました。

予想通りガラガラですね!

BlogPaint
↑路線図

右側に矢印と☆を書き込んでみました。

本来はサンマルコ広場から宿のあるZitelleまで、
2駅だけヴァポレットに乗れば良かったのです。

BlogPaint
↑路線図

ですが私は、
11駅分を歩いて(青い線)、
10駅ヴァポレットで移動する(赤い線)
という事をしています。

いやー、とんでもなく無駄な事をしていますね。

どう考えても、最初の船着場で待ってた方が早いですし。

でもヴェネツィア散策に無駄とか外れなんてありません。

どこへ行って何をしても楽しいですから。

新しい発見もあったりしますし。

IMG_8281
↑街並み

宿の近所でヴァポレットを降りました。

歩きながらネズミ花火をしている人がいました。

わざわざ撮影用に、新しく火をつけてくれました。

Buon Anno!

IMG_8284
↑宿

無事に宿まで帰ってくることができました。
時刻は3時45分です。

けっこう疲れました。

IMG_8286
↑宿

宿では年越しパーティが開催されていました。

でも私はもうエネルギー切れです。

という感じの、2013-14カウントダウンでした。

最後にもう1回ひとこと。

最高でした。

100点満点です。

そして日本の皆様、あけましておめでとうございます。

2014年が皆様にとって素晴らしい年でありますように。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.