無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/21はオフ会

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

-,

12/30ヴェネツィア サンタルチア駅⇒宿(オステッロ・ヴェネツィア) ヴァポレット(水上バス)で移動

   

投稿日:2013-12-31 更新日:

IMG_7553
↑チケット売り場

2013/12/30に、ヴェネツィアのサンタルチア駅に到着した続きです。

駅前のチケット売り場で、ヴァポレット(水上バス)のチケットを買いました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ヴェネツィアの駅前です

ヴァポレットのチケット

IMG_7556
↑チケット

私は7日券を買いました。

料金はなんと50ユーロ(≒7250円)もします!

イタリアのここまでの鉄道料金とほぼ同じくらいです、、、

でも私がヴェネツィアを楽しむためには、どうしても必要なチケットです。

ちなみに1回券は60分有効で7ユーロ(≒1015円)なので、むしろこれが一番割高に感じるかもしれません。

IMG_7555
↑乗り場

行き先とか経路ごとに、乗り場が別れています。

IMG_7557
↑マシン

さっきのチケットをピピっとやります。
これをやらないと罰金だそうです。

いつの間にか非接触式カードになったのですね。

IMG_7561
↑船

いよいよ乗り込みます。

 

ヴァポレット(水上バス)に乗りました

DSC01147
↑船

便利な移動手段なので、とても混雑しています。

IMG_7562
↑駅

船から見るヴェネツィアの町は、格別に素晴らしいです。

ゴンドラ(手漕ぎの小型船)だと、もっといいのでしょうね。

IMG_7563
↑船

私が乗っているのも、こういうボートです。

IMG_7566
↑船

こちらは物資を運搬する船のようです。

ヴェネツィア本島の内部は、自動車が走れません。

自転車すら走れません。

なので船が重要な交通&運搬の手段となっています。

IMG_7571
↑船

おじいちゃんと孫。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ヴァポレットからヴェネツィア見学

IMG_7575
↑橋

さっき通ってきたリベルタ橋ですね。

IMG_7578
↑橋

モノレールっぽい橋です。
ヴェネツィアにこういうのあったのですね。

IMG_7579
↑街並み

サンタルチア駅から半時計周り
(カナルグランデじゃない方)で移動しています。

ヴェネツィアは2回目ですが、初めてみる光景は、とても新鮮です。

IMG_7584
↑街並み

私の好きなクレーン車です。
たぶん足元がレールになっているやつです。

IMG_7588
↑街並み

IMG_7591
↑船

自動車も乗っている大型船とすれ違いました。

IMG_7595
↑船員さん

船着場に到着するごとに、船をロープで縛っていました。
とても手際がよかったです。
(当たり前ですね)

IMG_7596
↑街並み

だいぶヴェネツィアらしくなってきました。

IMG_7598
↑街並み

レストランもありますね。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

Palanca駅(ジューデッカ島)

IMG_7602
↑船着場

Palanca駅で下船しました。

IMG_7603
↑街並み

ここはジューデッカ島だと思います。

ヴェネツィアの本島とは500メートルくらい離れています。

IMG_7607
↑街並み

とても雰囲気のある構造です。

これぞ私の大好きなヴェネツィアです!

こういう街並みって、世界中でここだけですからね。

IMG_7608
↑家

門のところに石像があります。
いいご家庭です。

IMG_7610
↑街並み

写真中央の奥に見えるのが、ヴェネツィアの中心部:サンマルコ広場にある鐘楼です。

 

安宿

IMG_7611
↑宿

こちらが宿泊予定の宿でございます。

オステッロ・ヴェネツィアというホステルです。
(Ostello per la Gioventu Venezia)

Expedia:ジェネレーター ヴェネツィア ホステル(名前が変わりました)

IMG_7614
↑宿

ホステルとは思えない、おしゃれなレセプションでした。
まずは3泊お世話になります。

それにしても駅から宿までで1記事使うとは思いませんでしたね。

でもたくさん写真を撮ってたくさん伝えたいことがありましたので、、、

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.