無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/9-21は香港とか桂林の旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

トルコ

12/19イスタンブールのアヤソフィア博物館を見学1、あとハッサンさんに電話した

   

投稿日:2013-12-20 更新日:

2013年12月19日 木曜日 イスタンブール(トルコ)

おはようございます。

DSC00896
↑朝食

アゴラ ゲストハウスに宿に宿泊しています。

宿のいつもの朝食セットです。
今日は野菜の乗ったパイみたいなのがありました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

優雅な朝食タイム

DSC00897
↑朝食

食後は濃い目のチャイ。
昨日遅くまで漫画を読んでいたので、ちょっと眠いです。

DSC00901
↑街並み

宿の屋上からの風景。

この近所のホテル(安宿)は、だいたい屋上に食堂があります。

海を見ながら食事ができて気持ちいいです。

 

トルコ人のハッサンさんとの話

DSC00902
↑宿

11/30カイロの乗り継ぎで一泊 こんなホテルに泊まっていいんですか!?&トルコ人との友情

↑この記事は、2012年11月30日のものです。

エジプトのカイロのホテルで、トルコ人のハッサンさんたちと仲良くなった話です。

ハッサンさんに、

「イスタンブールに来たら電話してくれよな!」

って言われていたので、宿の電話をお借りしました。

でもって土曜日くらいにお会いしそうな感じになりました。

ハッサンさんはあまり英語が得意ではないので、宿のスタッフに通訳してもらって助かりました。

公衆電話じゃなくて良かったです。

IMG_5461
↑街並み

13時ごろから外出しました。
今日からしっかり観光しようと思います!

IMG_5464
↑飲食店

このパンを撮影したら、

「写真1回撮ったから5リラ支払ってね~」

と言われましたが、軽く流して立ち去りました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

アヤソフィア博物館

IMG_5468
↑博物館

アヤソフィア博物館。
イスタンブールの代表的な観光地のひとつです。

IMG_5472
↑広場

まずはこれを見学しましょう。

IMG_5473
↑チケット販売機?

入場チケット売り場のようですが、オフシーズンのせいか、稼働していませんでした。

IMG_5475
↑たぶんハマム

観光客向けの高級ハマム(公衆浴場)です。

IMG_5478
↑博物館

アヤソフィア博物館の正面に来ました。

入場料は25トルコリラ(≒1250円)です。

 

ミュージアムパス

IMG_5481
↑カード

私はミュージアムパスを買いました。

料金は85トルコリラ(≒4250円)で、クレジットカード払いもOKでした。

これでアヤソフィア博物館、トプカプ宮殿、その他いくつかの博物館に入場できます。

たくさん回る人は、ぼちぼちお得になります。

IMG_5489
↑博物館

荷物検査をしてから入場しました。

床も大理石?で高級感があります。

IMG_5494
↑博物館

IMG_5498
↑博物館

アヤソフィア博物館はビザンツ建築の最高傑作

と言われています。

IMG_5499
↑博物館

確かに素晴らしいです。
ため息が出てしまうくらい荘厳です。

IMG_5504
↑博物館

3年ぶり2度目の見学なのですが、前に来た時よりも感動度は高いかもしれません。
見とれてしまいます。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-トルコ
-

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.