無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 次の旅は9月ごろ?

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

トルコ

-

12/17イスタンブールは別格の素晴らしさですが、詐欺っぽい客引きにはご注意を

   

投稿日:2013-12-19 更新日:

2013年12月17日 火曜日 イスタンブール(トルコ)

おはようございます。

暑くもなく寒くもなく、快適に寝られました。

IMG_5320
↑海峡

アゴラ ゲストハウスというという宿に宿泊しています。

朝食は最上階の食堂で、海を見ながら食べることができます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

朝食

DSC00885
↑食堂

朝食は無料ですが、けっこう品揃えがいいです。
果物に野菜にチーズにハムに。

DSC00886
↑食堂

フレークにケーキにドライフルーツに。
こういう「西洋風」な朝食は久々です。

IMG_5322
↑朝食

バランスの良い感じの朝食になりました。

イランからずっとですが、チーズが美味しいです。

IMG_5323
↑食堂

う~ん。優雅ですねぇ。

宿泊費は14ユーロ(≒1974円)ですが、値段以上に快適でございます。

DSC00888
↑朝食

もちろんチャイ(紅茶)もあります。

濃く作ってあるので、お湯で薄める必要があります。

でもそれを知らなかったので、だいぶ苦かったです。

DSC00889
↑宿

トイレ&シャワーは共同なのですが、スポーツジムみたいに綺麗になっています。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

イスタンブール散策

IMG_5324
↑街並み

午前中はゆっくり休んで、13:00頃から外出しました。

宿の近所は、綺麗でおしゃれな建物が多いです。

 

詐欺っぽい人に遭遇

IMG_5325
↑街並み

カフェやレストランも多いです。

ここら辺でトルコ人の若者に話しかけられたのですが、思うところがあって初心者のふりをしてみました。

「ハロー、日本人デスカ?」

「はい、そうです」

「ワタシ、日本大好きデス!トルコは初めてデスカ?」

「はい、初めてです。昨日の夜に到着しました」

「ワタシは日本語勉強してます。彼女も日本人で、東京のキョート大学に行ってマス」

(中略)

「ワタシの家族のお店、日本語の先生がイマス!じゅうたんも安いデス!」

「はぁ、そうですか」

「トモダチだから特別に安くシマス!今から行きマショウ!」

「いえ、行きません」

「ナゼですか?」

「行きたくないからです」

「……」

「……」

(中略)

「ところで友達だから一緒に写真を撮りませんか?」

「ダメデス!ワタシ、写真はキライです!サヨナラ」

えっと、まず彼が「客引き」であることは確定ですね。

仲良くなるそぶりをして、お店に連れていこうとしています。

そして残念ながら、「ボッタクリ店」である可能性が高いと思います。

言っている内容が適当で嘘っぽいことと、写真を極端に嫌ったあたりがポイントです。

 

もしかしたら私が疑いすぎているだけで、まっとうな商売をしているのかもしれません。

でもこの流れでトラブルになる事が非常に多いようですので、お断りする方が無難です。

皆さんもお気をつけください。

 

ただ話しかけてくる人を全無視するのもつまらないので、適度にコミュニケーションを取るのは良いと思います。

でも「じゅうたん」とか「バーに行こう」というキーワードが出たら、しっかりお断りした方が良いと思います。

IMG_5327
↑ブルーモスク

宿の近所にある立派な立派なブルーモスク。

この光景をあと6日も見られるのが嬉しいです。

IMG_5328
↑街並み

ブルーモスク前の広場。
写真を撮っている観光客も多いです。

IMG_5331
↑屋台

トルコ風のパン屋さん。

IMG_5333
↑アヤソフィア博物館

もう何度も何度も書いていますが、他に言葉が見つからないので、また書きます。

イスタンブールは別格の素晴らしさです。

IMG_5339
↑公園

適度に観光地化されているのも、便利で楽しくて良いことです。

私は前からイスタンブールは好きでしたが、

これは再評価すべきな気がしてきましたよ。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-トルコ
-

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.