無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イラン

-

11/29エスファハーンのマスジェデ・ジャーメは壮大で神秘的、そして定期的に「写真撮ってよ」と頼まれる

   

投稿日:2013-11-30 更新日:

2013/11/29に、エスファハーンを散策している続きです。

IMG_4411
↑門

道に迷ったりしましたが、なんとかマスジェデ・ジャーメに到着しました。

ここら辺は金曜日でも賑やかです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

マスジェデ・ジャーメ

IMG_4412
↑イラン人カップル

IMG_4418
↑イラン人のおっちゃん

昨日、別のモスクで会った人と再会しました。
(5ドルで塔に登る?って聞いてきた人です)

「俺 木曜日 あっち 金曜日 こっち 働く」
と英語で説明してくれました。

しかもお茶に誘ってくれたのですが、先に観光したいので辞退しました。

 

イラン建築の集大成

IMG_4421
↑寺院

このマスジェデ・ジャーメは、イラン建築の集大成ともいわれる、

かなり立派なモスクです。

IMG_4424
↑寺院

ゲームか映画の世界みたいですね。
こういうの大好きです。

IMG_4429
↑寺院

ゲームなら隠し扉になっていそうな本棚です。

IMG_4431
↑寺院

地球の歩き方には無料と書いてあったのですが、入場料は10万リアル(≒339円)でした。

IMG_4436
↑寺院

観光客は数人しかいませんでした。
こんなに立派なのに。

IMG_4458
↑寺院

普段は閉まっている事が多い部屋なのですが、今日はドアが開いていてラッキーでした。

IMG_4448
↑美術品

たぶんイランが誇る美術品のメフラーブという物です。

詳細はよくわかりませんが、なんとなくパワーを感じる気がします。

IMG_4449
↑階段

たまに謎の階段があるのですが、
これは説教のための壇だそうです。

IMG_4462
↑イラン人女性の観光客

「イスラム教の人(特に女性)は写真が嫌い」

という噂を聞いていたのですが、実際はこんな感じでした。

デジイチどころか三脚まで持ち込んでいて、かなりの写真愛好家もいるようです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

お祈り

IMG_4469
↑寺院

寺院なので、もちろんお祈りする人もいます。

IMG_4471
↑お祈りする人

昼寝しているように見えるのですが、これもお祈りの一種なのでしょうか??

IMG_4474
↑イラン人

定期的に、
「俺の写真を撮ってよ」
のイベントが発生しました。

IMG_4482
↑寺院

そんな感じのマスジェデ・ジャーメでした。

とても立派で見応えがありました。

ウズベキスタンのサマルカンドを思い出しました。

 

市場

IMG_4486
↑市場

市場を通って町の方へ戻りました。

IMG_4484
↑イラン人

いつものアレです。
(俺らの写真撮ってよ)

IMG_4485
↑イラン人

これはこれで楽しいのですが、なかなか先に進めませんねぇ。。

でもイラン人が日本を好きならば、私もできるだけそれに応えたいです。

IMG_4487
↑人形

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イラン
-

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.