無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 10/3-16はヨーロッパ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イラン

-

11/28エスファハーンの宿で朝食、個人的にはイランは安全に旅できる国だと思います

   

投稿日:2013-11-29 更新日:

2013年11月28日 木曜日 エスファハーン(イラン)

おはようございます。

アミーレ・キャビールという宿に宿泊しています。

DSC00354
↑朝食

普通のイラン風朝食セットを頂きました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

地図と基礎データ


↑地図

ここでイランの基礎データを。

国名:イラン・イスラーム共和国
首都:テヘラン
面積:日本の4.5倍くらい
人口:7000万人くらい
言語:ペルシア語(英語もけっこう通じる)
通貨:イラン・リアル(1リアル ≒ 0.0034円)
治安:意外と良い

イランというと危ないイメージがありますが、観光するだけなら、そんな事はないと思います。

スリや置き引き、強盗なども少ないようですし、

東南アジアやヨーロッパと比較すると、むしろ安全な国だと感じます。

ただし危ない地域があるのも事実のようです。

 

特にアフガニスタン国境付近などは、武装勢力などもいて、とても危険なようです。

そういうところに近づかずに、町中でも普通に気をつけて行動していれば、イランは特に問題なく観光できると思います。

そんな感じでブログを書いて、現在12:00になりました。

ぼちぼち観光に行ってこようと思います。

「世界の半分」がこの町にあるらしいですので。

ではでは

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イラン
-

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.