無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 ベリーズ

ベリーズ旅の費用集計&まとめ2013 キーカーカーでサメと泳いだりロブスターを食べたりして最高

   

投稿日:2013-10-16 更新日:

ベリーズ旅の費用集計記事です。

これで中米の分は最後となります。

各記事へのリンクは「ベリーズもくじ」をご覧ください。

旅の期間は、2017/8/3~8/6の4日間です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

費用集計

渡航準備のお金:1,995円

・ガイドブック1冊...1,995円←地球の歩き方中米(Amazonで探す
・会話集1冊.........0円←旅の指さし会話帳スペイン(前に買ったものを持って行きました)

 

国際移動のお金:9,498円

区間 金額 備考
 入国:フローレス(グアテマラ)⇒ベリーズシティ 2,000円 シャトルバス
 出国:ベリーズシティ⇒チェトゥマル(メキシコ)  600円   バス

ベリーズビザ取得代金 5,000円
ベリーズ出国税 1,898円

 

ベリーズで使ったお金:合計19,748円

項目 金額
食費  5,448円
宿泊費(3泊)  9,000円
交通費 1,800円
入場料  0円
エンターテイメント  3,500円
ツアー代  0円
その他 0円

お土産代は計上していません。

宿泊は3泊分の値段です。

1ベリーズドル = 50円 で計算しました。

2013/8/3~8/6の4日間、ベリーズ観光しました。

行った場所はキーカーカーという島です。

 

まとめ

130805gps
↑移動経路

グアテマラからベリーズに入り、

そしてメキシコ東部へと抜けていきました。

まず思ったのは、

「諸費用が高い!」

という事です。

ビザ代金が100ベリーズドル(≒5,000円)で、

出国税が37.95ベリーズドル(≒1,898円)もかかりました。

ただ入出国するだけで約7,000円、、、高いっすね。

でもそれに見合う魅力がある国だと思いました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

国境でのビザ取得

DSC08430
↑国境

グアテマラとの国境。

「ここでビザを取得できるかどうか」は色々な情報がありますが、

2013年8月3日時点で、私は所用45分で取得できました。

その時の記事はこちら

8/3ベリーズビザを国境で取得(45分) フローレス⇒ベリーズシティ1

DSC08436
↑ベリーズ料理

ごちゃごちゃしているように見えて、実はけっこうシンプルです。

私は中米料理が好きです。

IMG_7370
↑街並み

ベリーズいちの都市であるベリーズシティに到着。

でもここは特に見所もないので、すぐに島へ移動しました。

 

キーカーカー

DSC08454
↑島

というわけで、やって来ましたキーカーカー。

旅人のなかでは、それなりに人気があって有名な島です。

DSC08459
↑島

いいですねー。とってものどかです。

歩いて一周できるくらいの小さな島で、

道路が舗装されていないため、自動車は走っていません。

カートや自転車や徒歩が、主な交通手段です。

IMG_7136
↑キーカーカーの街並み

いかにも南国の島な雰囲気。

でもオフシーズンなので、比較的活気は無い方だと思います。

IMG_7140
↑ビーチ

地元の人のスポーツ大会?

もっとバリバリの観光地だと思っていたのですが、意外とローカルな雰囲気も多かったです。

IMG_7191
↑海

「雨が降っていた」&「疲労が溜まっていた」という事で、

散歩したり寝たりして、ゆったりと過ごしました。

ここまでがかなり強行スケジュールでしたので、いい休養になりました。

IMG_7200
↑キーカーカーの街並み

やっぱりオフシーズンなのですね。

閑散としていました。

閉まっているレストランも多かったです。

IMG_7249
↑謎のおじさん

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

シュノーケリングしました

IMG_7257
↑ボート

せっかくの綺麗な海なので、シュノーケリングツアーに参加してみました。

IMG_7313
↑海

とんでもなく綺麗な海です。

ボートの上からでも、魚がしっかりと見えました。

DSC08461
↑海

サメもいました。

小型ですし、襲われる心配は無いそうです。

DSC08492
↑海

すごくいいです!

下手なダイビングよりも充実したシュノーケリングだったと思います。

透明度は高いし、魚はいっぱいですし。

DSC08505
↑海

ガイドさんはエイと格闘していました。

IMG_7335
↑海

こんな海でダイビングしたら、更に感動するのでしょうね。

久々に潜りたくなりました。

IMG_7345
↑ベリーズ料理

夕飯にコカコーラとロブスター。

 

まとめのまとめ

そんな感じでまったりと優雅に過ごしたベリーズ旅でした。

いいですね。

とてもいいですね。

中南米はほとんどがスペイン語なのですが、ベリーズは珍しく英語が公用語の国です。

他のリゾート地と比べると割安だと思いますし、海もとっても綺麗です。

というわけでベリーズは、ビーチリゾートの穴場として、とてもよろしいと思います。

旅疲れの溜まった人にもオススメです。

ちょっと行くのが大変ですけどね。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, ベリーズ
-

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.