無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/9-21は香港とか桂林の旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

韓国

9/8ソウルのミョンドン散策⇒仁川空港⇒羽田空港⇒自宅 4泊5日の家族旅行、無事に完了です

   

投稿日:2013-09-18 更新日:

2013/9/8に家族旅行でソウルを散策している続きです。

インサドンというエリアを歩いています。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

インサドン

IMG_0139
↑街並み

横道は空いています。

なかなかいい雰囲気の街並みだと思います。

IMG_0140
↑おやつ

アイスコーヒー 4000ウォン(≒364円)

喫茶店に入ってゆっくり休憩しました。

カーチャンも姉もペース配分を考えずに張り切っていたので、ここにきてだいぶ疲れてきたようです。

 

ミョンドン

IMG_0148
↑屋台

タクシーで最後の目的地、明洞(ミョンドン)に行きました。

インサドンから4200ウォン(≒382円)でした。

あまり距離が離れていないとはいえ、日本と比べるとタクシーの割安感が凄いです。

交通費は全体的に安いですね。

 

というか日本の交通費が割高なのでしょう。

余談ですが、私の考える日本の物価の印象はこんな感じです。

宿泊:やや高い
交通:高い
食事:異常に安い

もっと書こうかと思いましたが、

やっぱり別記事にまとめたくなったので中断します。

IMG_0152
↑街並み

おおおお、、、なんというか、、、すごいインパクトです、、、

一応は「ゆるキャラ」のくくりなのでしょうか。。。
(全然ゆるくないですが)

IMG_0154
↑街並み

ミョンドンはソウルいちの繁華街です。

日本人観光客も、ほぼ100%ここに来るんじゃないでしょうか。

服とか化粧品とかのお店が多いので、買い物好きな人は特に楽しめると思います。

IMG_0156
↑街並み

日曜日ということもあり、とても賑わっています。

でもカーチャンに買い物する気力は残っていないようなので、

マッサージ屋さんに行くことにしました。

 

マッサージしました

「日本語で呼びこみをしている&信頼できそう&安い」

という理由で、ロイヤルエステというお店に入りました。

足マッサージ&角質除去などで、60分24,000ウォン(≒2184円)でした。

とても安くて嬉しいです。

・ハーブ足湯
・足裏の角質除去
・足つぼマッサージ
・足マッサージ
・頭皮マッサージ
・空気圧マッサージマシン(ストライカーユニット的な外観)

という流れでした。

全力で観光して、締めはマッサージでリラックス。

自分でもいい構成になったと思います。

IMG_0157
↑お店

繁華街をチラ見しながら、ソウル駅へと戻りました。

だいぶ強烈なバスタオルですね。

こういうものを大っぴらに売るのは、そろそろ辞めたほうがいいようにも思いますが。。

IMG_0163
↑記念撮影

警察のミニイベントみたいなのをやっていました。

セクシー警官のお姉さんと、一緒に写真撮影できるみたいです。

IMG_0164
↑記念撮影

「韓国の美女はみんな顔が似ている」

という噂を聞いていましたが、なんとなく納得してしまいました。

IMG_0168
↑ソウル駅

5時間ぶりくらいに戻ってきました。

空港エクスプレス8000ウォン(≒728円)で移動します。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

仁川国際空港

IMG_0181
↑空港

仁川(インチョン)国際空港に戻ってきました。

IMG_0184
↑機内

チェックイン、セキュリティチェック、出国審査を通過して、無事に搭乗しました。

アシアナ航空で、いよいよ羽田へと戻ります。

 

ここ数年、日韓関係はやや悪化していると思います。

特にネット上では、韓国に対して好意的でない意見も多く見かけます。

そのため今回のソウル観光は少し心配だったのですが、最初から最後まで、何一つ問題ありませんでした。

むしろ「韓国人は親切だなあ」と思ったくらいです。

IMG_0185
↑夕食

機内食は、よくわからない肉料理でした。

まずまずの美味しさでした。

IMG_0186
↑機内

カーチャンが口を抑えているのは、笑いをこらえているためです。

(Kindle Fireに面白動画をたくさん入れてきました)

ここまで韓国

 

ここから日本

23:00、無事に羽田空港に到着です。

入国審査、税関ともに問題なく通過しました。

今回も税関の荷物検査はありませんでした。

ここ2年くらい、一度もチェックされていない気がします。

IMG_0189
↑バス

しまった!!

行きは羽田⇒関空で、帰りはソウル⇒羽田なので、

駐車場と離れたターミナルに到着してしまいました!

無料の連絡バスに乗れば済む話なのですが、

これは想定していなかったので、

なんとなく失敗した気持ちになりました。

IMG_0190
↑看板

さっそくオリンピック関連のポスターが貼ってありました。

あらかじめたくさん印刷していたのですね。

無事に東京に決定してよかったです。

 

でも私はトルコも大好きなので、イスタンブールオリンピックも見てみたかったです。

そして首都高を経由して、埼玉県の実家に戻りました。

家に帰るまでが家族旅行です。

 

帰宅

IMG_0194
↑ジョー

ただいま帰りました!

深夜だったせいか、ジョーもキョトンとしてる感じです。

私はともかくとして、カーチャンと姉にはもっと喜んでもいいのに。

「5日もどこ行ってやがったんだい?」

という、彼なりの意思表示なのかもしれません。

 

というわけで、

無職添乗員2013 グアム&パラオ&韓国編 無事に完了

でございます。

しばらく大きな用事はないので、

私もこれでやっとゆっくりと休む事ができます。

前回の旅から帰国して、ずっと動きっぱなしでしたからね。

費用集計記事を買いたら、またいつもの無職旅に戻ります。

しょうもない雑談記事が続くとは思いますが、これからもよろしくお願いします。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-韓国
-, , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.