無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

エルサルバドル ホンジュラス

-, ,

7/28レオン⇒サンサルバドル3 バス5本乗り継いで10時間かかりました

   

投稿日:2013-07-30 更新日:

IMG_6283
↑国境の川

7/28にホンジュラスとエルサルバドルの国境に着いた続きです。

今日はこんな感じで移動してます。

レオン⇒Chinandega⇒グアサウレ⇒エル・アマティージョ⇒Santa Rosa⇒サン・サルバドル

エル・アマティージョで国境を越えました。

ここまでホンジュラス

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ここからエルサルバドル

IMG_6287
↑国境

エルサルバドル側の国境施設です。

こちらは列ができていました。

DSC08218
↑紙

入国時にスタンプはありませんでした。

代わりにこの紙切れをもらいました。

後で何度もチェックされたので、意外と重要な紙のようです。

無事に入国もできたので、なんとか今日中にサン・サルバドルまで行けそうです。

DSC08219
↑街並み

さて、、、ここからどうやって移動したら良いのやら。

DSC08220
↑バス

国際バスのTICAバスを発見です!

これに乗せてもらおうと思ったのですが、残念ながら満席でした。

DSC08221
↑街並み

ちょっと道を進んだら、ローカルバスを発見しました。

まずはこれでSanta Rosaまで移動します。

エル・アマティージョ⇒Santa Rosa 1ドル(≒100円)

14:00にエル・アマティージョを出発。

順調にきているので、これなら今日中にサン・サルバドルに着くかな?

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

Santa Rosa到着

DSC08225
↑バス

14:30にSanta Rosaに到着。

車掌さんが乗り換えバスを教えてくれました。

このバスでサン・サルバドルまで行けるそうです。

Santa Rosa⇒サン・サルバドル 6ドル(≒600円)

DSC08226
↑バス

冷房が涼しくて幸せです。。

席も割りとゆったりしてるし。

しかしちょっとだけ体調不良のきざしがあります。

水分が足りなくてヤバイかもです。

早めに補給しないと。

DSC08227
↑街並み

DSC08228
↑おやつ

バスに乗ってきた売り子さんから買いました。

salvaコーラ 0.5ドル(≒50円)
水 0.15ドル(≒15円)

ふーっ、生き返りましたーっ。

あえて訳の分からないコーラを買ってみましたが、やっぱりコカコーラの方が美味しいですね。

・14コーラめ

15:00にSanta Rosaを出発です。

DSC08231
↑街並み

しばらく山のなかを進んでから、町に出ました。

でも明らかにスラム街な場所があったりして、ちょっと怖いです。

 

やっとサン・サルバドルに到着

DSC08233
↑バスターミナル

17:50、サン・サルバドル到着です。

バスを5本乗り継いで、レオンから約10時間かかりました。

さて、急いで目当ての宿&バス会社に行きます。

ここもあまり治安が良くない町ですので、慎重かつ急ぎで行動しましょう。

すぐにタクシーに乗りました。

DSC08236
↑オフィス

国際バスのTICAバスのオフィス。

よく見るとショットガンを持ったおじさんが警備してますね。

やはり治安が悪いということでしょうか。

そんな町を大きな荷物を持って歩くのは危ないです。

ちゃっちゃとタクシーで移動して正解でした。

さっきのバスターミナルからタクシーで3ドル(≒300円)でした。
(5ドルから値切りました)

 

ここで翌日発の、国際バスチケットを購入しました。

サン・サルバドル⇒グアテマラシティ TICAバス 18ドル(≒1800円)

5:30と14:00の2本あるみたいなので、私は14:00の方を選びました。

 

安宿

DSC08238
↑部屋

バスターミナルに併設されている、サン・カルロスという宿に泊まります。

シングルルームで1泊12ドル(≒1200円)。

トイレ・シャワー付き、無線LANは無料です。

長距離移動で疲れもありますが、

あまり時間もないので、早速町に行ってみましょう。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-エルサルバドル, ホンジュラス
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.