無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

アメリカ

-,

7/13メトロポリタン美術館の見学2 ファンタスティックな質と量に感激(ニューヨーク)

   

投稿日:2013-07-16 更新日:

IMG_4636
↑館内

2013/7/13に、メトロポリタン美術館を見学している続きです。

ここはアジアのコーナー。

想像以上にスケールが大きくて驚きました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

メトロポリタン美術館

IMG_4631
↑壁画

美術館というよりは、博物館的な展示もあります。

IMG_4649
↑地図

メトロポリタン美術館の館内地図です。

バイオハザードも顔負けの部屋数です。

これはでけえ。

IMG_4651
↑美術品

IMG_4662
↑美術品

ヴェネツィアを見ると反応してしまいます。

また行きたいなー。すぐにでも行きたいなー。

IMG_4669
↑館内

建物的にもカッコいいです。

IMG_4677
↑美術品

昔の日本の様子ですね。

面白いです。

 

武器と鎧

IMG_4695
↑美術品

おおおお!

私の大好きな「武器と鎧のコーナー」です!!

IMG_4700
↑美術品

なんとなく見たことがある甲冑です。

IMG_4701
↑美術品

たぶん拍車(馬に乗るときに使う道具)だと思うのですが、ずいぶんたくさん種類がありますね。

IMG_4723
↑美術品

剣の握るところです。

装飾用とか儀式用だと思うのですが、それにしても持ちづらそうです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

日本の鎧

IMG_4726
↑美術品

日本の鎧です!

って、こんなにカッコよかったでしたっけ!?

西洋の甲冑に混じって展示されているせいか、とてもファンタスティックに思えます。

 

西洋の甲冑

IMG_4733
↑美術品

やや太めの甲冑。

 

サムライソード

IMG_4742
↑美術品

ひいき目もあるのかもしれませんが、日本刀の美しさは異常だと思います。

金属なのに金属でないような、不思議な輝きです。

西洋の剣と比べても、際立った存在感でした。

IMG_4766
↑美術品

これは南太平洋のバヌアツあたりの美術品だったと思います。

詳細はよくわかりませんが、なんかググっときました。

IMG_4781
↑美術品

けっこう大掛かりな展示もありました。

そんな感じのメトロポリタン美術館でした。

「まる1日あっても全然見終わらない大きさ」

とは聞いていましたが、本当に大きいです。

 

私は早足で2時間くらいで見学するつもりでした。

だから説明も読んでいないですし、行っていないエリアもかなりあります。

それでも気づいたら、4時間が経過していました。

美術品の質も量も、ケタ違いの凄さでした。

世界三大美術館なのも、大いに納得です。

 

粋なミュージシャン

IMG_4795
↑ミュージシャン

美術館を出たところで、演奏している人がいました。

よく見ると日の丸をつけています。

そして私と目があったと思ったら、なんと「君が代」を演奏してくれました。

これはチップあげないわけにいきませんねぇ。

IMG_4800
↑建物

予定時間をだいぶ過ぎてしまいましたが、今日はまだまだ回るべきところがあります。

引き続きニューヨーク散策です。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-アメリカ
-,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.