無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/21はオフ会

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

アメリカ

-,

7/11本物のスペースシャトルすげー!!(スミソニアン博物館のウドバー・ハジー・センターを見学)

   

投稿日:2013-07-13 更新日:

DSC07440
↑バス

2013/7/11に、ワシントンDCの町中から空港行きバスに乗った続きです。

町中から1時間くらいで、ワシントン・ダレス国際空港に到着しました。

バスを降りたすぐ脇に博物館行きのバスがいたので、これに乗り換えました。
料金は0.5ドル(≒50円)

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

空港付近の博物館へ

DSC07442
↑バス内

いよいよスペースシャトルとご対面です。

ワクワクしますねー。

ただの偶然だと思いますが、なぜか乗客は強そうな男ばかりでした。

 

ウドバー・ハジー・センター

IMG_4120
↑博物館

10分くらいで博物館に到着しました。

スミソニアン博物館の航空宇宙博物館の別館で、ウドバー・ハジー・センターという所です。

IMG_4121
↑館内

こちらも入場料は無料。

ロッカーで荷物を預けることができて助かりました。

25セントコインの返却式です。

IMG_4125
↑館内

おおおおお!これは凄い!かなり凄い!

期待通りです!

と思ったら、今見えているのはほんの一部分でした。

 

ブラックバード

IMG_4129
↑館内

まずはブラックバードとご対面。

なんですかこれ、、、めちゃカッコいいじゃないですか、、、

飛行機を見て震えたのは生まれて初めてです。

IMG_4146
↑モニター

たぶんトランスフォーマーだと思うのですが、ここで映画の撮影が行われたようです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ディスカバリー号

IMG_4154
↑館内

奥にはスペースシャトルがありました!

レプリカじゃなくて正真正銘の本物、「ディスカバリー号」です。

地球と宇宙を39回も行き来した凄いやつです。

IMG_4157
↑機体

表面はこんな感じになってました。

意外とゴツゴツしてるし、文字も多いんですね。

IMG_4158
↑機体

前輪はこんな感じです。

IMG_4177
↑機体

後ろから見てもカッコいいですね。

むしろ正面よりも迫力があっていいかも。

凄いです。

ド迫力です。

ゴゴゴゴゴ!!! ガーガーガー! って感じですね。

IMG_4198
↑館内

スペースシャトルの隣の建物。

こちらで整備等を行っているっぽいです。

IMG_4199
↑機体

ちょっと引きで撮ってもカッコいいです。

なんというか、、、機能美というのでしょうか。

下手なフィクション作品よりも上、、、というか、凄いフィクション作品よりもさらにカッコいいと思います。

ついつい映画アルマゲドンの歌を、口ずさんじゃいます。

DSC07447
↑館内

スペースシャトルの他にも、

宇宙関係の展示がぎっちりと置かれています。

IMG_4213
↑機体

どこから見ても何度見ても、同じ興奮があります。

とにかくカッコいい。

マクロスよりもカッコいいです。

IMG_4222
↑機体

特別な思い入れの無かった私でも、こんなにも興奮してしまったわけです。

もし宇宙好きな人が来たら、

鼻血が出たり、失神しちゃうんじゃないでしょうか?

凄かったです。

子供心を思い出した気がします。

だがしかし、まだ館内の1/3くらいしか見ていないんですよね。

他のところもしっかり見学しないとです。

次の記事でも、まだまだウドバー・ハジー・センターをご紹介します!

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-アメリカ
-,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.