無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 10/3-16はヨーロッパ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

チリ パタゴニア

-, , ,

5/4エル・カラファテ⇒プエルト・ナタレス(バスで国境越え) 静かな町です

   

投稿日:2013-05-05 更新日:

2013年5月4日 土曜日 エル・カラファテ(アルゼンチン)

おはようございます。

本来は昨日ウシュアイアに移動する予定だったのですが、バス運休のために、旅のルートを変更しました。

これからチリのプエルト・ナタレスという町へと移動します。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

いざチリの港町へ

DSC06707
↑街並み

7:30頃に宿をチェックアウト。

気が付けば1週間もエル・カラファテに滞在していましたね。

ホステル・ブエノスアイレスには、とてもお世話になりました。

素晴らしく居心地の良い宿でした。

 

バスターミナル

DSC06708
↑バス

このバスで、プエルト・ナタレスに移動します。

チケットは前日に買っておきました。

エル・カラファテ⇒プエルト・ナタレス 140アルゼンチンペソ(≒2,002円)


アルゼンチンの長距離バスは、ストライキのためほぼ全線ストップしているようです。

たぶんこれはチリのバス会社のため、平常運行しているのですね。

チリに近い町に滞在していたのが、不幸中の幸いでした。

旅のルート変更だけで済みましたから。

 

もし変な町にいたら、

「その町から抜け出せない = 帰国便に間に合わない」

なんて事もあり得ますから。

DSC06710
↑朝食

8:00にエル・カラファテを出発です。

昨日買ったものを食べて、のんびり過ごします。

乗客は6名だけでした。
(前日は満席だったのに)

みんな、
「どうせバスは全面ストップなんでしょ?」
と思ってるのかもしれませんね。

DSC06711
↑景色

そろそろ日の出。

DSC06716
↑景色

国境付近の道。

交通の要所なのに、どうして舗装していないのでしょうか。

 

国境

DSC06717
↑国境施設

アルゼンチン側の国境施設へ。

あー、これは見覚えがありますねー。

数日前のパイネ国立公園ツアーの時も、ここで手続きをしました。

だいぶ工事が進みましたね。

DSC06719
↑景色

荒野の中にある国境施設です。

出国手続きは、特に問題なく完了しました。

DSC06720
↑馬

やっぱりアルゼンチンは楽しい国でした。

また何回か来たいと思います。

 

ここまでアルゼンチン

ここからチリ

DSC06723
↑国境施設

今度はチリ側の国境施設に。

ここも2度目です。

DSC06724
↑国境施設

入国手続きは問題なく完了。

その後は、荷物を全部X線検査します。

DSC06726
↑国境施設

果物とか牛乳とかは、持ち込み禁止のようです。

けっこう罰則も厳しいらしいので、注意が必要です。

DSC06728
↑景色

無事にチリに入国しました。

今回の旅の最後の国です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

プエルト・ナタレス

DSC06729
↑街並み

しばらく進んで、プエルト・ナタレスの町に入りました。

大きな熊の像がお出迎えです。

DSC06730
↑街並み

エル・カラファテから4時間半で、プエルト・ナタレスに到着です。

時差が1時間あるので、11:30の到着です。

バス会社のオフィス前で停車したので、すぐに次の町へのバスチケットを購入しました。

プエルト・ナタレス⇒プンタ・アレーナス 4500チリペソ(≒945円)

明日の15:00出発です。

チリのバスは平常運行しているようで安心しました。

DSC06732
↑街並み

続けて宿探しです。

なんかこう、、、あまりひと気がありませんね。。

良く言えば静かで落ち着ける町です。

エル・カラファテも似たような感じでしたが、こちらはさらに一段と静かです。

DSC06734
↑宿

町の中心部には安宿らしきものが何軒もあるのですが、こんな感じでお休みのところが多いです。

パタゴニアの秋~冬は、どこもオフシーズンなのですね。

 

安宿

DSC06736
↑宿

よさげな宿を発見しました。

W CIRCUIT HOSTAL という宿です。

DSC06737
↑部屋

ドミトリーで1泊7000チリペソ(≒1,470円)。

トイレ・シャワーは共同、朝食付き、無線LANは無料です。

やっぱりチリは物価が高いですね。

でもその代わり、内装はとても綺麗です。

DSC06738
↑宿

くつろぎスペースもあって、なかなか気に入りました。

早起き&移動疲れのため、まずは昼寝します。

町にも、それほど見所は多くありませんし。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-チリ, パタゴニア
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.