無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ブラジル

4/23サンパウロのリベルダージ地区(東洋人街)とか、ブラジル日本移民史料館とか

   

投稿日:2013-04-24 更新日:

4/23に、サンパウロの宿でまったりしている続きです。

130424gps
↑移動経路

こんな感じで移動して、サンパウロまでやってきました。

今更ですが、ブラジルの基礎データを。

国名:ブラジル連邦共和国
首都:ブラジリア
面積:日本の23倍くらい
人口:1億9000万人くらい
言語:ポルトガル語
通貨:レアル(1レアル ≒ 50円)
治安:悪い場所もけっこうある

特に夜間にひと気の無いところを歩くのは、とても危険です。

被害にあった旅人の話も、ひんぱんに聞きますので。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

急いでサンパウロ散策

IMG_1271
↑すき家

こちらは昨日立ち寄ったすき家でございます。

ところでさっきの記事で、

「疲れたから今日はゆっくりする」

と書いたばかりですが、すぐに気が変わって外出しました。

予定もいきなり変わってしまい、

明日の飛行機でアルゼンチンに飛んでしまうことにしました。

パタゴニアのことを考えると、そうせざるを得ないのです。

今回の旅も、いつも通りバタバタしたものになってしまいました。

ゆっくりできないのは、性格のせいかもしれませんね。

 

リベルダージ地区

IMG_1275
↑お寺

まずは徒歩でリベルダージ地区へ。

東洋人街とも呼ばれています。

IMG_1278
↑街並み

 

ブラジル日本移民史料館

DSC05991
↑史料館

ブラジル日本移民史料館に入場してみました。

入場料は6レアル(≒300円)。

残念ながら内部は撮影不可。

移民用の船とか、当時の生活の様子が展示してありました。

たまたま居合わせた日本人のおじさんが、船の思い出とかを語っていたので驚きました。
(実際に移民した人のようです)

あとはサッカーのカズのユニフォームとかも展示してありました。

DSC05997
↑貼紙

日本語での説明も多く、しっかりと有意義に見学できました。

IMG_1285
↑街並み

もっとコテコテの日本を想像していたのですが、

あまりそういう感じの街並みではありませんでした。

IMG_1282
↑カップヌードル

DSC06001
↑お店

でも、ところどころで日本語を見かけます。

DSC06004
↑看板

「貸す」

DSC06007
↑DVD屋さん

品揃えが渋いです。

他には高校野球決勝戦のDVDなんかもありました。

IMG_1287
↑沖縄そば屋さん

DSC06009
↑屋台

サツマイモ?を揚げたような物を売っていました。

たこ焼きとかやきそばとかを期待していたのですが、そういう屋台は見当たりませんでした。

IMG_1293
↑鳥居

IMG_1295
↑壁に描いてある絵

レベル高いですね。

「落書き」とは呼びづらいです。

DSC06010
↑サンダル屋さん

和風な商品も、あちこちで見かけました。

(店員さんはブラジル人でしたが)

DSC06012
↑お店

ここも和風なお店ですね。

でも着物の脇でゾウを売っていたりと、なかなかカオスな品揃えでした。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ブラジル
-

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.