無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 次の旅は9月ごろ?

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 リヒテンシュタイン

-

リヒテンシュタイン旅の費用集計&まとめ2012 切手が有名です、実は魅力がたくさんある国らしいです

   

投稿日:2013-03-01 更新日:

リヒテンシュタイン旅の費用集計記事です。

各記事へのリンクは「リヒテンシュタインもくじ」をご覧ください。

旅の期間は、2012/12/24(日帰り)です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

費用集計

渡航準備のお金:1,785円

・ガイドブック1冊....1,785円←地球の歩き方スイス(Amazonで探す

地球の歩き方スイス編のなかに数ページだけですが、リヒテンシュタインの情報も載っています。

 

国際移動のお金:約946円

区間 金額 備考
入国:Feldkirch(オーストリア)⇒ファドゥーツ 407円 バス
出国:ファドゥーツ⇒サルガンス(スイス) 540円 バス

121224gps
↑地図

スイスとオーストリアの間にある小さな国がリヒテンシュタインです。

私はドイツのフュッセンからスイスのチューリヒに移動する途中に、少しだけ立ち寄りました。

 

リヒテンシュタインで使ったお金:合計488円

項目 金額
食費 144円
宿泊費(日帰り)  0円
交通費 0円
入場料  0円
エンターテイメント  0円
ツアー代  0円
その他(洗剤) 344円

お土産代は計上していません。

1スイスフラン = 93円で計算しました。

2012/12/24に日帰りでリヒテンシュタイン観光しました。

行った場所は首都のファドゥーツだけです。

スーパーマーケットで少し買い物をしただけなので、ほとんどお金を使いませんでした。

 

まとめ

DSC03061
↑バスの車窓

バスでリヒテンシュタインに入国。

スイスに近づいたということで、かなり景色が素晴らしくなってきました。

テンションが上がってきました。

IMG_5549
↑リヒテンシュタインの街並み

でも12/24という事もあり、営業しているお店はかなり少なかったです。

町全体がひっそりとしていました。

IMG_5553
↑伯爵様の住んでいるファドゥーツ城

このお城は、もともと内部は見学できないようです。

博物館とかも全部閉まってますし、、、

あんまりやる事ないですねぇ、、、

DSC03070
↑お土産物屋さん

唯一賑わっていたのはお土産物屋さん。

ここでお土産物を買ったり、日本へ絵葉書を送ったりしました。

DSC03075
↑インフォメーション

他に立ち寄ったのは、こことスーパーマーケットくらいですねー。

有料ですが、記念の入国スタンプをパスポートに捺してもらえるようです。
(ちょっと不安なので、私はやめておきましたが)

DSC03076
↑切手

私は全然知りませんでしたが、リヒテンシュタインの切手は超有名で、かなり人気があるみたいです。

切手の収入だけで、国全体の収入の数%分になるとか。

と、そんな感じのリヒテンシュタイン旅でした。

正直なところ、それほど観光地としての魅力は感じませんでした、、、

でも、

「リヒテンシュタイン」っていう名前は、とてもカッコイイですよね。

しかもちょっとマイナーな国です。

 

なので、

「この前リヒテンシュタインに行ってきたよ!」って言うと、

プチ自慢にならないこともないような気がします、、、

、、、

、、、、、、なりますよね?

そういうわけで、微妙にオススメです。

だがしかし!

DSC03078
↑小冊子

インフォメーションセンターには、こんな小冊子が置いてありました。

日本語です。

DSC03079
↑小冊子の中身

この小冊子には、

あまり有名ではないけど、実は魅力がたくさんある国なんですよ!!

っというような事が書いてありました。

なので、いい時期に来てちゃんと観光したら、けっこう楽しいのかも??

はい。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, リヒテンシュタイン
-

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.