無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ポルトガル

-,

ポルトガルのポルトのGallery Hostelは世界最強かもしれない

   

投稿日:2013-02-27 更新日:

2012年12月20日にポルトガルのポルトで宿泊したホステルが、色々と素晴らしい宿でした。

「安宿」というカテゴリーでは、世界トップクラスではないかと思います。

それから2ヶ月以上経ってしまいましたが、詳細をご説明したいと思います。
(だいぶうろ覚えですが頑張ります)

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ポルトにあります

IMG_5086
↑ポルトの街並み

「ポルト」は、ポルトガル北部にある歴史ある町です。

町そのものが、世界遺産に登録されています。

IMG_5114
↑宿のある路地

町の中心部からは少し離れた場所にあるので、静かに滞在できそうです。

宿の名前はGallery Hostel(ギャラリー・ホステル)です。

私Agodaで予約したのですが、

なんとクチコミの評価点数が、9.7点(10点満点中)だったのです。

 

一流の高級ホテルだって、こんな点数はなかなかありませんよ。

なので予約した時点でかなり気になっていました。

Agodaへのリンク:ギャラリーホステル (Gallery Hostel)

1358699171_trendy-location-porto-gallery-hostel
↑地図

公式HPから拝借した地図です。

こんな場所にあります。

 

部屋

DSC02755
↑部屋

というわけで、やってきましたGalleryHostel

ドミトリーで一泊16ユーロ(≒1760円)でした。

トイレ・シャワー共同、無線LAN無料、朝食無料です。

部屋は清潔で広々としていて快適な感じです。

各ベッドにライトとコンセントが付いているのも便利です。

DSC02758
↑シャワールーム

しっかりとした造りで、熱いお湯もジャージャー出てくれます。

もちろんとても清潔です。

DSC02782
↑宿内の看板

ドミトリーも含めて、部屋ごとに名前が付いているようです。

日本の温泉旅館みたいですね。

 

廊下

IMG_5117
↑廊下

ホステルなのに、やたら綺麗だし絵画も飾ってあるんですよ。

なんか妙だなー、、、と思ったら、アートギャラリーも兼ねているそうです。

 

バー

IMG_5116
↑宿のお姉さんとバー

宿の中には感じのいいバーもありました。

しかも宿のお姉さんの説明が丁寧なこと丁寧なこと。

宿内を案内しながら設備を説明してくれただけでなく、
・ポルトの見所
・近所の見所
・安いスーパーマーケットなどのお店情報
・ポルトの歴史
などなど、色々なことを過去最高の丁寧さで説明してくれました。

しかも私が英語が不得意だという事がわかると、ゆっくり丁寧に話してくれました。

ヒルトンとかアウトリガーグアムよりも、確実に上質のサービス内容だった思います。
(個人の体験談としての比較)

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

共同スペースなど

DSC02759
↑宿のパソコンルーム

ここは共同のパソコンルームというか読書部屋なんですけど、、、

明らかにいい部屋ですよね。

DSC02783
↑宿の階段

100年前の建物を改装して利用しているそうです。

道理で味があるわけです。

DSC02760
↑宿の中庭的な場所

手前が客室エリアで、この先が食堂や共同スペースとなっています。

すぐ下がバーとテレビルームです。

天井がガラス張りなので、屋内なのにとても明るくて気持ちいいです。

DSC02792
↑宿の中庭的な場所

この植物のエリアは天井が開いていて、喫煙スペースとなっています。

DSC02762
↑宿の中庭的な場所

このフロアの先が、バーとテレビルームです。

DSC02785
↑宿のバー

とてもくつろげる感じです。

バー単体としてみても、かなりいい線行ってるのではないでしょうか。

DSC02791
↑宿のバー

反対側からもう1枚。

徒歩30秒で寝室なので、お酒に弱い私でも安心して飲めそうです。

ここでワインでも飲みながら、のんびりと渋く過ごしていたら、、、

もしかしたら素敵なポルトガル女性とお近づきになれたかもしれませんね。。

DSC02786
↑きれいな長州力?

DSC02787
↑宿のテレビルーム

そのまま進んで、テレビルームに入ってみました。

ここも居心地が良さそうです。

DSC02790
↑宿のテレビルーム

音響機器でしょうか??凄いですね。

「こだわりすぎだよ!」ってツッコミしたくなりました。

DSC02788
↑宿のテレビルーム

楽器も備え付けてあります。

DSC02789
↑宿のテレビルーム

チェスもやたらでかいです。

1つのコマがペットボトルと同じくらいありますよ。

DSC02763
↑宿の床

床の下には、遺跡のようなものが見えました。

DSC02778
↑宿の食堂

どことなく暖かみを感じる食堂です。

DSC02777
↑宿の食堂

無料朝食はビュッフェ形式。

よくある内容ですが、専属のおばちゃんが暖かく世話してくれます。

DSC02775
↑宿の朝食

ホステルでは平均的なメニューかと思いますが、どことなく暖かみを感じるというか、心がこもっている気がしました。

DSC02779
↑洗濯物

洗濯(有料)をお願いしたら、とても綺麗に畳んで返してくれました。

と、そんな感じのGalleryHostelでした。

「世界最強かも」とまで書いたわりには、説明がパワー不足でしたかね、、、

でも本当に良かったんですよ。

9.7点も十分に納得できる内容でした。

 

というわけで、ポルトに行く予定の人には、強くオススメのホステルです。

私は日程の都合で1泊しかできませんでしたが、余裕があれば少なくとも3~4日は滞在したいところです。

リンク:Agodaのギャラリーホステル (Gallery Hostel)(日本語)
リンク:GalleryHostel公式ページ(英語など)

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ポルトガル
-,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.