無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

-, ,

1/3ヴェネツィア ムラーノ島でお買い物(ガラス製品)

   

投稿日:2013-01-08 更新日:

IMG_6699
↑博物館

1/3に、ヴェネツィアングラスで有名なムラーノ島を散策している続きです。

ガラス博物館に到着しました。

昨日買ったヴェニスカードで、無料で入場できました。

これは中庭のあたりです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ムラーノ島のガラス博物館

IMG_6701
↑博物館

これは入り口のあたりです。
残念ながら博物館内部は撮影できず。

風邪で少し頭がぽーっとしていたせいか、
「ガラス製品がいっぱいあるなー」
というくらいの事しか覚えておりません。

 

外に出ました

DSC03494
↑お店

ドラゴンかな?
たくさんお店があるので、端から見てまわりました。

DSC03495
↑お店

地球の歩き方にも書いてあるとおり、
探せばお手ごろな物もけっこう多くありますねー。

IMG_6702
↑ゴンドラ

DSC03496
↑パン屋さん

風邪の対応で絶食中ではありますが、
あまりにもお腹が減ったので、軽く食べる事にしました。

DSC03497
↑昼食

メリンゲ 1.5ユーロ(≒171円)

ふ菓子のような、ちょっと違うような食感。
爽やかな甘さが美味しかったです。
これが本日の唯一の食事となります。

IMG_6703
↑ガラス工房

販売も行っているようです。
入ってみましょう。

DSC03500
↑商品

美しいですねー。
でも明らかにいいものは、やっぱり高いんですよねー。
このグラスは400ユーロくらいだったと思います。

DSC03501
↑商品

他の庶民的なお店にて。
ゾウ好きないとこからリクエストがあったので購入しました。

ヴェネツィアングラスのゾウ 5ユーロ(≒570円)

安いだけあって、造形は微妙かも。
でも可愛いです。

DSC03503
↑商品

これは安いんだけどなー。
あんまりヴェネツィアっぽくないしなー。
迷いますねー。

IMG_6706
↑街並み

IMG_6708
↑街並み

というわけで、色々なお店に入りつつムラーノ島をうろうろしています。

IMG_6709
↑街並み

運河沿いのカフェ。気持ち良さそうです。

DSC03505
↑商品

これが噂の(?)ティーセット。
全部で100万円以上するんじゃないでしょうか??

はい。

ほんのちょっとだけ頑張ってみました。

DSC03507
↑お店

同じお店で買い物をしました。
(もっとだいぶ安いものですが)

英語の出来るやり手マネージャーに選んでもらいました。

値段的にもクオリティ的にも、まあまあ納得な感じです。

贈り物としての購入ですので、心当たりのある人は楽しみにお待ちください。

もし、
「楽しみに待ってたけど、自分じゃなかったの!?」
ってガッカリしてしまった人がいらっしゃいましたら、お申し付けください。

お詫びに何か別のものをプレゼントさせて頂きます。

DSC03506
↑お店

しっかりと梱包ブースで包んでもらいました。

あとは帰国まで割れないでいてくれますように。

さて買い物も済ませましたし、観光を継続しましょう。
次はブラーノ島?リド島?

と思ったのですが、ここで完全にエネルギー切れとなりました。

まだまだ病人ですからね。無理はしないでおきましょう。

というわけで宿に戻って、おとなしく寝て過ごしました。

 

明日でヴェネツィアから移動、、、???

いやいやいや、やっぱりまだダメですよね。

せめてもう1泊くらいは延泊したいところです。

そんな感じの一日でした。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.