無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

-,

12/27ティラーノ⇒ミラノ 列車のチケットはバーで買う

   

投稿日:2012-12-28 更新日:

12/27に、ベルニナエクスプレスでティラーノに到着した続きです。

IMG_6022
↑駅

ティラーノ駅。
ついにイタリアに入国です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

イタリアに入国

DSC03235
↑駅

こちらはスイス鉄道側の駅。
特に何のチェックもなくイタリアに入国できました。

IMG_6023
↑街並み

だいぶ寒さはやわらぎました。

ここからミラノへ移動する予定なのですが、列車の出発まで2時間近くあります。
軽くティラーノを散策しましょう。

IMG_6027
↑街並み

可愛らしいお店。

IMG_6028
↑温度計

やっぱりそこそこ寒いです。

IMG_6030
↑街並み

特に情報もないし、あまり遠くに行くのはやめておきましょう。
駅のベンチでゆっくり読書して、イタリアの勉強をしました。

DSC03239
↑観光用列車

地球の歩き方イタリア編には、トラブル事例がたくさん載っています。
他の国のものと比べても、一番多い部類なのでは?と思います。
あまり治安は良くないのですね。気をつけないとです。

DSC03240
↑おやつ

炭酸水 1ユーロ(≒110円)

スイスフランでも支払うことができました。
残っていた1.2スイスフランで、ちょうど1ユーロの支払いができました。

DSC03241
↑駅

窓口が閉まったままなんですよねー。
そろそろ列車が来てしまうのに、、、困ったなぁ、不安だなぁ、、、

DSC03243
↑バー

どうやら駅の隣のバーでチケットを買うようです。

この発想はありませんでした。
でも無事に購入できて安心しました。

DSC03244
↑チケット

ティラーノ⇒ミラノ 普通列車 11.05ユーロ(≒1216円)

ドイツやスイスに比べて、列車代金もとても安くなりました。嬉しいです。

DSC03245
↑打刻マシン

普通列車の場合は、乗車前に自分で打刻する必要があります。
これをしないと罰金らしいです。

DSC03246
↑列車

15:10、いよいよミラノに向かって出発です。

DSC03248
↑車内

2等席ですが、そこそこ広くて快適です。

DSC03249
↑景色

ここら辺もいい景色ではありますが、
午前中にスイスでお腹いっぱい絶景を楽しんできたので、
それほど刺激はありませんでした。

DSC03250
↑注意書き

これはダイナミック。

DSC03252
↑駅

17:45、ミラノ駅に到着です。
ついにイタリアの町に到着致しました!

気を引き締めつつ、しっかり楽しもうと思います。
まずは宿探しです。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2021 AllRights Reserved.