無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/9-21は香港とか桂林の旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

スイス

12/26サンモリッツのユースホステルで久々に優雅な生活

   

投稿日:

12/26に、サンモリッツの駅から宿に移動している続きです。

IMG_5861
↑おじいさん

この写真だと分かりづらいですが、いかにもスイスという感じの、
白いりっぱなヒゲをたくわえたおじいさんでした。



IMG_5865
↑看板

たぶんユースホホステルの看板です。

IMG_5868
↑宿

ゆっくり歩いて、駅から1時間くらいで到着です。

ユーゲントヘアベルゲという宿にしました。
地球の歩き方にも載っています。

たぶんそのまんま、ユースホステルという意味ですね。

DSC03189
↑ロビー

でかいです。
今までのユースホステルとは、ちょっと雰囲気が違います。
家族連れも多いです。

DSC03190
↑共同スペース

これは居心地良さそうですねー。

きっとクリスマスもこの宿ならば、パーティとか開催したことでしょう。
1日か2日早く、ここに来たかったです。

DSC03191
↑カメラ

結露による故障を防ぐため、電源を切ってバッテリーを抜きました。

コンデジはずっとふところに入れておいたので大丈夫です。

DSC03193
↑部屋

ちょっと散らかっていますが、それほど悪くありません。
トイレ・シャワーは共同、無線LANは無料です。
ドミトリーで1泊61.5スイスフラン(≒5720円)、、、

ドミトリーで5720円ですよ!

何かの間違いかと思いましたが、本当にそういう値段でした。
でも他に選択肢がないので、仕方なくここに宿泊することにしました。
頑張ってお金を使うつもりでいましたが、さすがに少しションボリしました。

と思ったらですね、


朝食だけでなく、なんと夕食まで付いているではありませんか!

それでもまだ高いとは思いますが、これならなんとか納得できます。

良かった、、、本当に良かったです、、、、
今日は塩コショウ味のスパゲティを食べなくてもいいんですね、、、

私はAgodaで予約しました。
Agodaのリンク:Youth Hostel St. Moritz

DSC03195
↑家族

ワオ!
これは凄い!昔のボードゲームのCMみたいです!!!

お父さんの髪型がレトロな感じなのも、凄くいいです。
なんというツクダオリジナル。

やっぱ失敗したら、頭を手で抱えたりするのでしょうか。

興味津々です。
もっとよく観察したかったのですが、不審がられてもいけないので、
ほどほどにしておきました。

DSC03196
↑子供の遊ぶところ

ユースホステルにしては、すいぶん設備が充実していますね。
それと気づかずに宿泊している家族もいるみたいです。

DSC03198
↑レストラン

さあ、お楽しみの夕食の時間でございます。

DSC03199
↑レストラン

私の大好きなサラダバーもありました。
ここでもお米はサラダ扱いなのですね。
甘い味付けでした。

DSC03200
↑夕食

たくさん取りました。
メインディッシュはソーセージとスパゲティで固定のようです。
本当はグリーンピースも付くのですが、それは辞退しました。

美味しいです。
スープもデザート付いているし大満足です。

美味しいものをお腹一杯食べられて、本当に幸せでございます。

DSC03201
↑レストラン

こんな感じ。
スキー場のレストランみたいな感じですね。
実際にスキー客がほとんどのようです。

私も、「あれ?スキーしに来たんじゃないの?」って、何回も聞かれました。

DSC03203
↑天候

日中の気温は1℃くらいだったようです。
でも風がないせいか、あまり寒く感じなったなぁ。

DSC03204
↑売店

カード式ビクトリノックス。
ちょっと欲しいかも。

DSC03205
↑街並み

宿の近所には、買い物したり遊びに行くようなところはありません。
星空の撮影をしようと思ったのですが、町の明かりが強すぎて、
それほどよく星は見えませんでした。

そしてとても寒いです。

今日は宿でゆったり過ごしましょう。

DSC03209
↑ゲームコーナー

本当に充実した設備の宿ですね。
ここに何泊かして、久々にスノーボードしたい気分です。
とても気に入りました。

でも明日はイタリアに移動予定です。

そんな感じで、ブログを書いたりしてから寝ました。

おやすみなさい。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-スイス

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.