無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

沖縄

沖縄旅行2日目-3 国際通り

   

投稿日:

DSC0194110/31に、沖縄観光している続きです。



DSC01930
↑街並み

那覇に戻ってきました。
沖縄いちの繁華街である、国際通りに来ました。

ホテルから歩いて行ける距離ですが、雨も降っていたので、
この辺りに駐車することにしました。
私が駐車したのは国際通りのちょうど真ん中付近で、
駐車料金は30分200円(上限800円)でした。

メインの通り沿いは、お土産物屋さんとか、おしゃれなお店が多いです。

DSC01931
↑通り

たぶん「市場本通り」という場所。
ちょっとローカル色が強くなります。

DSC01932
↑お土産

カエルのポーチ?
なかなか強烈です。

DSC01933
↑市場

たぶん「第一牧志公設市場」です。

DSC01934
↑豚の顔

おー、これはいかにも沖縄って感じですねー。

DSC01935
↑豚の足

調理される前の姿は、とっても生々しいです。

DSC01937
↑貝

夜光貝という貝だそうです。
これはでかい。ちょっと食欲がなくなるレベルの大きさです。

DSC01938
↑市場

ここで海産物を買って、2階の食堂で調理してもらうことも出来るようです。
そういう客引きをたくさんされました。
客引きの熱心さは、東南アジアに通じるものがあると思います。

でも今日は豚肉を食べると決めていたので、別のお店に。

DSC01939
↑夕食

というわけで、「石垣牛とアグーの店 守礼」というお店に来てみました。

最後の夕食は奮発して、「特選アグーの海コース 4200円」を頼みました。

DSC01943
↑夕食

小鉢3品、ご飯、スープ、野菜、肉、沖縄そば、デザート、のセットです。

中央の野菜と肉のお皿は、これで2人前です。

DSC01941
↑夕食

アグーの肉。
アグーとは、沖縄の素晴らしい豚の事です。
これをしゃぶしゃぶにして食べます。

4200円にしては量が少ないんじゃない?

と思いましたが、実はけっこう肉厚でボリュームがありました。
柔らかくて味わい深い豚肉に、かなり満足できました。

DSC01947
↑夕食

肉を食べ終わったころに出てくる沖縄そば。

アグーをしゃぶしゃぶしたスープで作ります。
これは美味しい。美味しいけどすでにお腹いっぱい。。

頑張って食べました。

DSC01948
↑夕食

デザートは、サトウキビのアイス。
これは別腹なので、普通に美味しく食べられました。

DSC01949
↑店内

三味線弾きの人たち。
那覇には、三味線や民謡を聞きながら食事できるお店が多くあります。

いやー、美味しかったなー。
大満足です。

DSC01950
↑ハブ酒

食後は腹ごなしも兼ねて、国際通りを適当に散策。
面白い物もたくさん売っています。

DSC01951
↑塩

これは岩塩のお店。
沖縄らしいお店が多いので、とても楽しい国際通りでした。

そしてホテルに帰着。
怪しいお店の客引きを断りながら、ホテルの駐車場に駐めました。

たぶん20時半くらいだったと思いますが、疲れと満腹感のせいか、
服も脱がずに一瞬で寝てしまいました。
よく遊び、よく食べて、そしてよく寝ます。
いい休日の過ごし方ですね。

明日は午前中の飛行機で成田に戻ります。
2泊3日はあっという間ですねー。

このまま寝てしまうのもちょっと勿体無い気もしますが、
どうしても体が動きませんでした。
まあいっか。

おやすみなさい。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-沖縄

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.