無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

沖縄

沖縄旅行1日目-2 首里城

   

投稿日:

DSC0169410/30に、首里城に到着した続きです。



DSC01674
↑門

沖縄といえば首里城。
那覇の中心部から、そう遠くない場所にあります。

DSC01673
↑記念撮影コーナー

さすが観光地。

DSC01682
↑門

なかなか立派な建物です。
最初は長袖で散策していましたが、暑くなってきたのでTシャツになりました。
「常夏!」というほど暑くはありませんが、やっぱり沖縄は暖かいですね。

数日前まで長野県にいたので、特に暖かく感じます。

DSC01684
↑敷地

一般観光客は少なめ。
でも修学旅行生がたくさんいました。

DSC01694
↑踊り

どこかで聞いたことのあるような沖縄民謡(?)と踊り。

DSC01697
↑門

首里城公園は無料で散策できますが、ここから先は有料となります。
入場料は1人800円です。

DSC01699
↑首里城の正殿とtype-P

首里城は世界遺産に登録されています。

ちなみに今回の旅で、type-Pの出番はこれだけでした。
起動もしなかったので、この写真で活用されただけでした。
それでも持ち歩く事に意義がある??

DSC01710
↑内部

外国人観光客もほんの数人だけ見かけました。
もっと多いかと思っていたので意外です。

中国人観光客が団体で来ているかと思っていたのですが。

DSC01718
↑イケメンの看板

他には伝統衣装を来たおじさんが、要所要所に立っていました。
撮影はOKの場所とNGの場所がありました。

建物は思ったよりも小さかったですが、展示内容はなかなか見応えアリです。

DSC01720
↑展示

「親方」と書いて「うえーかた」と読みます。
沖縄の言葉は少し変わっていて面白いです。

そういえば漫画の「花の慶次」でも、「うえーかた」が出てきた気がします。
かなりうろ覚えですが、とても立派な人だったように思います。

花の慶次 完全版 全15巻セット花の慶次 完全版 全15巻セット
著者:隆慶一郎
徳間書店(2009-07-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

DSC01722
↑自動販売機

なぜかカウンター付き。

DSC01730
↑売店

ひと通り展示を見たあと、最後は売店でお買い物。
この構造は万国共通ですね。

DSC01725
↑お菓子

やたらと充実しているシーサー関連商品。
私もシーサーの置物を購入しました。

DSC01738
↑売店

出口付近には、ソフトクリーム屋さんなどが並んでいました。
お店の雰囲気など、明らかに修学旅行生をターゲットとしています。

そんな感じで、なかなか楽しめた首里城見学でした。

DSC01741
↑足マッサージ屋さん

情報誌に載っていた「官足 足もみ家」というマッサージ屋さんに。
60分2500円と、かなり割安な料金設定です。
要予約らしいのですが、空いていたので施術してもらえました。

首里城から歩いて行ける場所にあります。

DSC01743
↑マッサージのお姉さん

このおば、、、お姉さんは陽気にピースなんかしちゃっておりますが、

殺されるかと思いました。

痛い、、、とにかく痛いです。
足マッサージは過去に何十回も経験していますが、
今までで最高の痛さでした。

尿管結石よりも痛かったです。

押すと痛い場所によって、弱っている内蔵が分かるらしいのですが、
あまりにもあちこちが痛すぎて、不安になってしまいました。

水曜日:移動、車中泊
木曜日:乗馬の練習、車中泊
金曜日:乗馬の練習、車中泊
土曜日:車中泊
日曜日:乗馬の大会、車中泊
月曜日:移動、ほぼ徹夜

こんな感じの生活をしていたので、かなり疲れも溜まっていたのでしょう。

でも激痛を乗り越えたあとは、明らかに体が軽くなりました。
近所にあったら、定期的に通いたいところです。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-沖縄

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.