無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ハンガリー

ブダペストで温泉に入る

   

投稿日:

8/21に、王宮の丘を散策している続きです。

IMG_9160
↑街並み

王宮の丘をさらっと見てまわったくらいでしたが、なかなか楽しめました。

IMG_9175
↑街並み

北のウィーン門から出て、丘を下りました。

IMG_9178
↑めがね屋さん

なぜかキティさん。

IMG_9182
↑地下鉄の駅前

IMG_9183
↑謎のオブジェ

DSC00187
↑地下鉄の改札

駅員さんはけっこう暇そうです。

IMG_9187
↑自転車

IMG_9192
↑温泉

博物館のような外観ですが、ここはセーチェニ温泉です。
ハンガリーは温泉がたくさんあって、賑わっているそうです。

IMG_9196
↑館内

綺麗なつくりですね。
入場料は3300フォリント(≒1188円)でした。

19時以降なのでちょっと割引されていますが、
キャビン利用なのでちょっと割高になっています。

IMG_9200
↑館内

キャビンが並んでいます。

DSC00188
↑キャビン

ここに荷物を置いたり、着替えたりします。
あまり広くないですね。独房みたいです。

こういう個室(キャビン)ではなくて普通のロッカー使用ならば、
もうちょっと安くなります。

IMG_9203
↑ロッカーキー

これでドアを開閉します。
私は利用しませんでしたが、たぶんこれで買い物も出来るのでしょう。

DSC00189
↑温泉

おー、けっこう広いですねー。
そして綺麗です。

DSC00190
↑売店

DSC00193
↑看板

中央の浴槽?プール?は、ちゃんと泳ぐための場所なので、
スイムキャップが必須です。

DSC00198
↑浴槽

左右の浴槽?プール?は、スイムキャップは不要です。

DSC00205
↑浴槽

男女混浴ですが、みんな水着を着用しています。

DSC00207
↑看板

日本の温泉に比べると、だいぶぬるめです。
でも気持ちいいです。

DSC00208
↑浴槽

噴出するお湯に打たれている姿が、なんかシュールです。

私も1時間半くらい、ゆったりと浸かりました。
旅の疲れが取れますねー。

IMG_9207
↑温泉

服を着たあと、デジイチで何枚か撮影。
カメラを持ってきている人も多いので、特に緊張しませんでした。

IMG_9209
↑温泉

旅の最後に温泉に入ることが出来てよかったです。
我ながら素晴らしいルート作りでした。
(全くの偶然ですが)

IMG_9210
↑温泉

ふー、とても気持ちよかったです。

IMG_9212
↑地下鉄

町に戻ります。
車両に私だけでした。ちょっと怖いです。

IMG_9215
↑マクドナルド

ブダペスト西駅の隣のマクドナルド。
ここに夕食を食べにきました。

IMG_9220
↑店内

世界一美しいマクドナルド
といわれているそうです。

20世紀初頭に作られた建物をそのまま利用しているとか。

DSC00211
↑店内

カウンターは普通でした。

DSC00213
↑夕食

豪華なハンバーガーのセット 1450フォリント(≒522円)
味は普通のいつものマクドナルドでした。

でもキャンペーン中だったみたいで、コカコーラのコップを頂きました。
「世界一美しいマクドナルドでもらったコップ」、いい記念になりました。

IMG_9222
↑ブダペスト西駅

そしてトラムで宿に戻って、ブログを書いて現在に至ります。

実は「気が合う人もいれば、気が合わない人もいる」的な問題で、
ちょっとモヤモヤしていたのですが、すっかり回復しました。
いい景色、気持ちいい温泉、お腹いっぱいの料理。
これで大概の嫌なことは忘れられますね。

今日はそれなりにしっかりと観光できてよかったです。
まずまずの最終日だったと思います。

荷物もまとめたしブログも書いたし、あとは寝るだけです。
明日は5時半起きで、空港に移動します。

この旅ももう終わりなのかぁ。。

約2ヶ月。

おっと、振り返るのは無事に帰国してからにしましょう。
というわけでそろそろ寝ます。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ハンガリー

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.