無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ポーランド

ワルシャワ散策2 旧市街

   

投稿日:

************************
2012年7月30日 月曜日 ワルシャワ(ポーランド)

おはようございます。
夜中から明け方にかけて、けっこう涼しくなりました。
ちゃんとした布団をかけないと、寒くて風邪を引いてしまいそうなくらいです。

DSC09099
↑朝食

昨日買ったレッドブルと、宿の無料朝食。

朝食を食べて、着替えて、荷物の準備をして。
さて出かけよう!
と思ったら、体がやたらと重いことに気づきました。

たぶん疲労の蓄積です。
というわけで午前中はずっと寝て、午後から出かけることにしました。

IMG_2662
↑街並み

今日は歩いて、ワルシャワ旧市街に行こうと思います。

IMG_2663
↑街並み

貸し自転車コーナー。
ネットで登録すれば、かなり安く借りられるようです。

IMG_2669
↑教会

まずは宿から歩いて数分の、聖十字架教会へ。

IMG_2686
↑教会内

入場料は無料です。
内部にはショパンの心臓が置かれているそうで、その参拝客が多く訪れるそうです。

ショパンって、、、あの音楽家のショパンですよね?
凄い人だとは思っていましたが、心臓を参拝されるほど偉大だとは知りませんでした。

ところでいくら探しても心臓が見当たらないと思ったら、
石柱の下に埋められているようです。

IMG_2688
↑街並み

引き続き、旧市街に向かって歩きます。

IMG_2695
↑謎の人形

IMG_2702
↑街並み

ワルシャワの街並みはとても気に入りました。
今日は天気もいいし、とても楽しく歩けました。

IMG_2710
↑大統領官邸

IMG_2728
↑古本屋さん?

IMG_2731
↑街並み

そろそろ旧市街です。

IMG_2737
↑街並み

あちこちにオープンカフェがあって楽しそうです。
昼間っからビールを飲んでいる人も多かったです。
ポーランドの一人当たりのアルコール消費量も、世界トップクラスのはずです。

IMG_2743
↑観光用カート

DSC09100
↑ワルシャワ歴史地区とtype-P

ワルシャワ歴史地区(旧市街)は、世界遺産に登録されています。

IMG_2748
↑街並み

第2次世界大戦でほぼ完全に破壊されてしまったのですが、
絵や写真をもとに、従来の街並みを復元したそうです。

IMG_2749
↑セグウェイ

IMG_2756
↑馬車

IMG_2763
↑土産物

可愛いチェス盤です。

IMG_2770
↑紳士

何かを一生懸命メモしていました。
晴れの日でも傘を持ち歩くのが、紳士のたしなみなのでしょうか。

IMG_2786
↑飲食店

地球の歩き方にも載っている、ザピエチェクというお店。
ウェイトレスさんは民族衣装を着ています。
ここで昼食にしましょう。

DSC09102
↑昼食

ジューレック(発酵したライ麦のスープ) 7.998ズウォティ(≒188円)
ピエロギ(ポーランド風ギョウザ) 20.998ズウォティ(≒494円)

いずれもポーランドの伝統料理です。
スープの方は酸っぱくて濃い味付けでした。
今までに食べたことの無い味です。

ギョウザのほうは、やたらと美味しくてビックリしました。
中にはひき肉とキャベツと、、チーズも入っているのでしょうか?
ラザニアみたいな味でした。

値段も手ごろだし、店員さんもとても愛想が良いし、大満足です。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ポーランド

Copyright© 無職旅2 , 2021 AllRights Reserved.