無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 6/29-7/4はタイ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

モンゴル

テレルジのツアー1

   

投稿日:

改めて、テレルジのツアーの記事です。

*************************
2012年6月30日 土曜日 ウランバートル(モンゴル)

おはようございます。

DSC07449
↑朝食

ゴールデンゴビゲストハウスに宿泊中です。
朝食は無料です。

DSC07450
↑昼食

朝食後、何もせずにダラダラしていたらもう昼食の時間になりました。
昨日買っておいたパンとかピーナッツとか。

DSC07451
↑宿のロビー

居心地はそれほど悪くないのですが、

そこはかとない不信感

があり、宿を変えようと思って荷物をまとめていました。

あ、でも今から大草原に行っちゃうっても悪くないなあ。
あまり時間もないしそうしよう。

というわけで、宿でテレルジの1泊2日のツアーを申し込みました。
テレルジとは、ウランバートルから70kmくらいの場所にある、
モンゴルいちの観光地だそうです。

テレルジは基本は「2泊3日のツアーで朝出発」なのですが、
私の都合に合わせて「1泊2日の昼出発ツアー」を組んでもらいました。

料金は135USドル(≒11,205円)。
ちょっと高いなぁ、、とは思いましたが、値段以上のものを期待しましょう。
(正直なところ、ちょっと吹っかけられた気はしていますが・・・)

DSC07452
↑車

12:00頃、ドライバーのおっちゃんと2人で宿を出発。
完全なプライベートツアーですね。

DSC07460
↑おやつ

途中のスーパーマーケットで、水とアイスクリームを購入。
ドライバーのおっちゃんが買ってくれました。
至れり尽くせりですね。

DSC07462
↑景色

ウランバートル市内を抜けて、景色が開けてきました。

IMG_8902
↑羊

ツアー料金の割高感などもあり、ちょっとモヤモヤした気持ちでの出発だったのですが、
美しい自然を見てテンションが上がってきました。

DSC07469
↑道路

モンゴルの豆などを売っている人。

DSC07472
↑ゲート

たぶんテレルジ地区の入場ゲートです。
いくらか入場料がかかるみたいですが、
ここもドライバーのおっちゃんが払ってくれました。

IMG_8913
↑鷹

まずは鷹との記念撮影コーナーに立ち寄りました。
料金は2000トゥグリク(≒120円)くらいするみたいですが、
ここも支払ってもらいました。

IMG_8908
↑鷹

かっこいいのう。

IMG_8904
↑狼?

人形か剥製か解りませんが、鷹の脇に寝転がっていました。
ちょっとシュールです。

DSC07475
↑ドライバーのおっちゃん

豆を食べ続けるエルティネさん。
かなりおっちゃんだと思ってたのですが、まさかの同い年(35歳)でした。

IMG_8926
↑景色

かなりいい景色になってきました。
乗馬楽しそうですね。私も後で乗りたいです。

IMG_8928
↑集落

期待通りの美しい景色です。
気持ちが満たされてきました。

DSC07476
↑ゲート

ここがどこなのか解りませんが、さらに盛り上がってきました。

DSC07478
↑景色

ところどころ停車して、写真を撮らせてくれました。
今まで行った中でも、かなり上位の美しさの自然だと思います。

IMG_8941
↑亀石

テレルジを代表する観光地の亀石。
あまりそうは見えませんが、亀の形をした石だそうです。

上まで登ることが出来るのですが、スニーカーだし高所恐怖症だしなので、
半分くらいでやめておきました。
せめて登山靴だったらなぁ。。

IMG_8953
↑亀石

離れて見たら、しっかり亀の形をしていました。

DSC07486
↑亀石

もっと離れて見たところ。
大きくて迫力がありますね。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-モンゴル

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.