無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/21はオフ会

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

タイ

ノーンカーイ⇒バンコク

   

投稿日:

5/10に、ワット・ケークを見学している続きです。

IMG_7098
↑仏像

IMG_7100
↑type-Pと仏像

ここもインパクトの強さは世界遺産級です。

IMG_7101
↑仏像

IMG_7102
↑仏像

これは武器?捕虜?

IMG_7105
↑なぜかサイババの写真

IMG_7112
↑自動車に乗った犬

IMG_7115
↑仏像

という感じのワット・ケーク見学でした。
バンコクから、わざわざこれを見にノーンカーイに来ても、
(そういうのが好きな人なら)損は無いと思います。

DSC06483
↑おやつ

コカコーラ 12バーツ(≒33円)

DSC06484
↑足

ずいぶん日焼けしました。
サンダルのストラップのあとがクッキリです。

DSC06488
↑マッサージ屋さん

電車までだいぶ時間があるので、そこら辺のマッサージ屋さんへ。
タイマッサージ1時間 170バーツ(≒460円)
ついでにシャワーも借りて、サッパリしました。

スネのあたりを揉まれたとき、激痛が走りました。
だいぶ足が疲れているようです。

DSC06490
↑夕食

そこら辺の食堂にて。
ビーフステーキ 99バーツ(≒267円)
ご飯 10バーツ(≒27円)
コカコーラ 20バーツ(≒54円)

柔らかくてなかなか美味しかったです。
最近は米麺ばかりだったので、たまには栄養をつけないと。

それにしてもステーキにパンとフライドポテトが付いてくるなら、
ライスは頼まなくても良かったなぁ、、、

IMG_7116
↑街並み

メコン川の夕暮れ。
本当はここでのんびり過ごしたいところですが、
夜行列車に乗るために、ノーンカーイ駅へ向かいます。

DSC06496
↑トゥクトゥク

街中から駅まで、70バーツ(≒189円)でした。

地元の人に相場を聞いたら、60~70バーツとのことでした。
吹っかけてくることもなく、良心的なドライバーでした。

DSC06500
↑ノーンカーイ駅

DSC06501
↑ノーンカーイ駅

ほのぼのとした光景です。

DSC06504
↑電車

今回も寝台列車を利用します。
ノーンカーイからバンコクまで、2等寝台上段が688バーツ(≒1857円)。
チケットは昼のうちに、駅の窓口で購入しておきました。

夜行バスに乗る前は、ウンザリした気分でいる事が多いのですが、
夜行列車に乗る前は、ちょっとウキウキな感じでいる事が多いです。
旅情を感じるというか。

DSC06508
↑おやつ

水 20バーツ(≒54円)

本当はプリングルスも欲しかったのですが、90バーツもするので却下しました。

DSC06509
↑荷物

ワイヤーロックで網棚にくくりつけておきます。
これで盗難のリスクはだいぶ小さくなります。

DSC06511
↑寝台

18:30頃、ほぼ定刻通りにノーンカーイを出発しました。

19:30頃に係員が寝台を作ってくれたので、早速寝ることにしました。
あまり広くは無いですが、十分快適に寝られそうです。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-タイ

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.