無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

バングラデシュ

ダッカ散策1

   

投稿日:

*****************************
2012年4月21日 土曜日 ダッカ(バングラデシュ)

おはようございます。
そういうわけで、昨日バングラデシュに到着しました。



ここでバングラデシュ基礎データを。


大きな地図で見る
↑バングラデシュの場所

インドの東にあり、だいたいインドに囲まれた感じの国です。

国名:バングラデシュ人民共和国
面積:日本の40%くらい
人口:1億5000万人くらい(世界7位)
首都:ダッカ
言語:ベンガル語、(英語もよく通じる)
通貨:タカ(1タカ ≒ 0.9967円)
宗教:イスラム教がほとんど
治安:だいたい安全らしい

ban
↑バングラデシュ国旗

日の丸と良く似てますね。
「真似したんじゃないの?」という質問に対して、
バングラデシュ政府としては、肯定も否定もしていないそうです。

ただ初代首相が国旗を決めるときに、日本人にもアドバイスを求めたので、
日の丸を参考にしたことは間違いないっぽいです。

DSC05066
↑新聞

ホワイト・ハウスというホテルに宿泊中です。
朝刊を配達してくれました。
一泊2390タカ(≒2390円)なのですが、中級ホテル以上のサービスですね。

ただ、、、ベンガル語???全然読めませんね、、、

DSC05067
↑食堂

朝食は宿泊費に込みです。

DSC05068
↑朝食

いろいろ。
カレーっぽい何かが美味しかったです。

DSC05072
↑食堂の窓からの景色

疲れも溜まっていて、なかなか外出する気になれません。

朝食後は11時まで昼寝。
そして16時までゴロゴロして、やっと外出しました。

DSC05074
↑警察署?

宿のお隣にあるポリス関係の施設が賑わっていました。
お祭りでしょうか?ちょっと立ち寄ってみましょう。

DSC05076
↑小屋

たぶんお祭りですね。
色々な施設があって楽しそうです。

まだ緊張も溶けていないので、ささっと見てまわる程度にします。

DSC05077
↑遊具

何かな?謎ですね?
と思って見ていたら、人が乗り込んで、そして回り始めました。

どうやら手動の観覧車?のようです。

あまり高くないし、回転スピードは速いし、、、
普通の観覧車とは違う楽しみ方をするものなのでしょう。

DSC05078
↑ステージ

演劇みたいなのをやっていました。

そんな感じで少し緊張しながらお祭りを見ていたんですけどね、、、
なんかやたらと声をかけられるんですよ。

DSC05080
↑青年

バングラデシュで最初の「写真撮ってくれよ」でした。

イスラム教の人って、写真好きが多いような気がします。
戒律的にはあまりよろしくないと思うのですが、その反動なのかも?

DSC05081
↑青年

さっきの写真の青年の背後にいた人。
「お前ばっかりずるいぞ、俺も撮ってくれよ!」
的な感じでした。

DSC05083
↑青年

それを見ていた別の青年。
ちょっと控えめながらも、「俺も、、、いいかな?」って感じで来ました。

いやー、楽しいっちゃ楽しいんですけど、
このままだと大変なことになりそうなので、足早に立ち去ることにしました。

DSC05085
↑騎兵隊

私もお祭りの見学を再開。

DSC05088
↑少年たち

うへー、また捕まっちゃったよー。
最初3人が話しかけてきて、後から友達が合流してきました。

もちろん現地の人と触れ合いたい気持ちはありましたが、
いきなりこんな感じになるとは予想外でした。

ちなみにコンデジ(TX55)だけでこの状態ですから、
デジイチ(EOS 7D)なんて出したら、もっと大変な事になりそうですね。

バングラデシュ面白いです。

つづく

******追記******
バングラデシュ情報をまとめた別ブログを作成しました。
よろしければこちらもご覧くださいませ。
名前:旅人のバングラデシュ情報
URL:http://bangladesh.musyokutabi.net/
(スマホ対応はまだです。ごめんなさい)

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-バングラデシュ

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.