無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 次の旅は9月ごろ?

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ミャンマー

バガン1

   

投稿日:

**************************
2012年4月18日 水曜日 バガン(ミャンマー)

おはようございます。
(今日も写真多目なので、サクサク進行します)

DSC04846
↑朝食

宿の無料朝食セット。
食パンとバナナとコーヒーは、まあ普通の味でございます。

DSC04847
↑朝食

そして目玉焼き。

しっかり食事を取ったので、いよいよバガン見学に出発です。

DSC04849
↑街並み

フミヤさんに案内されて、村の奥へ進んでいきます。

DSC04854
↑ナナさんの家

おじゃまします。

DSC04855
↑馬車

今日は馬車をチャーターしてバガン観光します。
1日貸切で15000チャット(≒1500円)。

ドライバーはナナさん(31歳男性)
馬はウービー(10歳)

DSC04858
↑街並み

馬車での散策は、なかなか味があって良いです。
7:30頃、ニャウンウー村を出発しました。
まだそれほど暑くはありません。

DSC04860
↑街並み

スーチーさんの看板。
今でもかなり人気があるようです。

昔は看板どころか、スーチーさんの話題自体が禁止されていたようですが、
今ではけっこう大らかになったようです。

DSC04864
↑お坊さん

托鉢はお米。

DSC04867
↑出家のセレモニー

IMG_4556
↑ライオン

まずはシュエズィーゴォン・パヤーに到着。

IMG_4559
↑お坊さん

このエリアでは、少年のお坊さんが多い気がします。

IMG_4562
↑仏塔

入場料は無料。
バガンエリア自体の入場料10ドル(≒820円)を支払ったので、
個々のお寺は無料で入場できます。

IMG_4574
↑お寺

IMG_4572
↑お寺

IMG_4576
↑ミャンマー人

顔に塗っているのは「タカナ」というミャンマー伝統の化粧品です。

IMG_4579
↑お寺

DSC04870
↑お坊さん

DSC04871
↑お寺

馬車であちこちに移動します。

IMG_4602
↑景色

このバガンというエリア。

お寺がたくさんあるなー、と思ったのですが、
その数はなんと4500以上あるとか!!

さすがに全部見るわけには行きませんので、
そのうちのめぼしいものを選んで観光しています。

IMG_4606
↑売店

サンドアートの絵画。5000チャット(≒500円)くらいだそうです。
色合いも良いし、ちょっと欲しかったのですが、
買ったら買ったで後で困りそうな気もします。

IMG_4613
↑お寺

ドライバーのナナさん任せで、あちこち行きます。

自転車を借りて自力で回るという手もあるのですが、
馬車をチャーターして回った方が良さそうです。
地球の歩き方に載っていない穴場にも行ってくれましたし。

DSC04873
↑おやつ

レッドブル 600チャット(≒60円)
水 400チャット(≒40円)

観光地価格でちょっと高かったのですが、値切り成功しました。

IMG_4634
↑門

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ミャンマー

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.