無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

トンガ

-

1/27エウア島まったり散策1 市場とか書店とか、あとは伝統作業中の民家とかも

   

投稿日:2012-01-28 更新日:

2012年1月27日 金曜日 エウア島(トンガ)

おはようございます。

うっすらと波の音が聞こえるので、気持ちよく寝られました。

ハイダウェイという宿に泊まっています。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

朝食

DSC02968
↑朝食

宿の無料朝食セット。
フルーツが美味しいです。

DSC02969
↑庭

午前中は豪雨。
部屋でおとなしくしています。

 

午後のエウア島散策

IMG_2384
↑道路

3日前に知り合った在住日本人のHさんから電話がありました。

島を案内してくれるそうです。ありがとうございます。

雨も止んだことだし、午後からはエウア島を散策することにしました。

まずはこんな道を西に20分、市場に向かって歩きました。

IMG_2385
↑バーらしき建物

 

市場

IMG_2404
↑市場

あまり品揃えは良くないですね。

教えてもらわなかったら、市場だと気づかなかったかも。

ちなみに右下のスイカは1個3パッアンガ(≒138円)。

ここでHさんと合流しました。

IMG_2405
↑干しとうもろこし?

近所の家から、トントン音が聞こえてきます。

Hさん:あれは紙を作っている音なんですよ、ちょっと見せてもらいましょう。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

民家

IMG_2392
↑民家

というわけで、見学させてもらいました。

この展開凄いなぁ。NHKの「世界ふれあい街歩き」みたいですね。

木の皮をひたすら叩いて、大きな紙を作っているそうです。
お葬式のときの贈り物にするとか。

 

書店

DSC02970
↑本屋さん

こちらも品揃えはとても少ないです。

DSC02971
↑商品

ノート、マジック、えんぴつなどのセット。

これで32.4パッアンガ(≒1490円)って、日本よりも高いですね。

それでいて、品質もあまり良くないそうです。

DSC02972
↑商品

ペン類もこんなお値段。

「新興国の子供たちに文房具を贈ると喜ばれる」ということは、うっすらとは知っていましたが、これを見ると納得できます。

 

裁判所

IMG_2407
↑建物

村の中心部にある建物。

普通のご家庭にしか見えませんが、なんと裁判所だそうです。

IMG_2408
↑子供たち

みんな写真が大好きのようです。

あとHさんの事も大好きみたいで、5分間くらいずっと名前を呼んで、手を振り続けていました。

トンガの子供たちはとっても可愛いです。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-トンガ
-

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.