無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

バヌアツ

1/6ハイダウェイ島でグラスボトムボートツアー(無料)を楽しんだり。素晴らしいリゾートホテルでした

   

投稿日:2012-01-07 更新日:

2012年1月6日 金曜日 ハイダウェイ島(バヌアツ)

おはようございます。

ハイダウェイ アイランド リゾートのドミトリーに泊まっています。

深刻な蒸し暑さは感じないのですが、寝苦しい夜でした。

シュノーケリング疲れで足がピクピクしているせいかもしれません。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

朝食

DSC01764
↑朝食

宿の朝食ビュッフェ。
今日はパイナップルが残り少なくて残念でした。

 

ボートツアーです

DSC01767
↑船

今日はグラスボトムボートツアーに参加します。

毎日開催されていて、宿泊者は無料で参加できます。

私のほかにも、夫婦で参加している日本人がいました。

DSC01773
↑船

ガラスの船底なので、海中とか魚を見る事ができます。

……が、自分で潜ったほうが良く見えるし、楽しいですよね。

昨日、同じ場所でシュノーケリングをしてしまったので、大きな感動はありませんでした。

DSC01775
↑水中郵便局

DSC01776
↑魚

ガイドさんが、食パンとかエサを海に放り投げると、すぐに大量の魚が集まってきます。

けっこうビーチに近い場所なのに、1mくらいの大型魚もいました。

ちょっと漁をしたい気持ちになりました。

そんな感じでグラスボトムボートツアー、ぼちぼち堪能しました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ハイダウェイ島でのんびり

IMG_1835
↑島内

その後は島内を散策。
素晴らしい場所にあるバルコニーですね。

高い部屋のエリアなのかも。

IMG_1830
↑花

DSC01781
↑マシン

たぶん、出退勤管理のマシン。
指紋認証です。

バヌアツの、しかもこんな小さな離島で、意外と先進的で驚きました。

IMG_1840
↑ロビー

ここで無料無線LANを利用しながら、ごろごろとしました。

風が最高に気持ちよいのですが、そろそろ町に戻ろうと思います。

DSC01787
↑渡し舟

IMG_1847
↑ハイダウェイ島とリゾート船と渡し舟

たった2泊でしたが、もの凄く楽しくてリラックス出来ました。
来て良かったです。

皆さんもバヌアツにお越しの際は、ぜひハイダウェイ島に!

 

本島に戻りました

DSC01790
↑送迎車

渡し舟を降りたら、送迎車が待機していました。

ドライバーさんは、今日チェックアウトの人の名簿を持っていました。

いいですねー。

特に申し込んだ訳でもないのに、こういう細かな気配りをしてくれるのが、本当に素晴らしいと思います。
ありがたいです。

 

でも念のために、値段を聞いてみました。

ドライバー「ここから町まで、荷物代込みで1000バツー(≒830円)だよ」

あれ? 有料・・・なのはよいのですが、ずいぶん高くありませんか?

そりゃタクシーはもっと高いですけど、ミニバスは150とか300バツーですぜ。

というわけで、丁重にお断り致しました。

たぶんバックパッカー向けではなく、一般旅行者向けのサービスなんだと思います。

DSC01791
↑兄貴

じゃあたまには歩くか

と歩き出したら、まもなく親切な人が自動車に乗せてくれました。

ミニバスでもタクシーでもないので、もちろん無料です。

どこの誰だか知りませんが、ありがとうございました。

最近、ヒッチハイク運が上昇しているのかもしれませんね。
(今回はヒッチハイクした訳ではありませんが)

ポートビラの町で、最後の散策をしようと思います。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-バヌアツ
-,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.