無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

グアム

-, , ,

10/1グアム旅行1日目-2 ヒルトンでシーフードを食べて散歩した

   

投稿日:2011-10-07 更新日:

DSC00309
↑売店

10/1に、ホテルにチェックインした続きです。

ヒルトン グアム リゾート & スパに宿泊しています。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

 

DSC00308
↑サンドイッチ

基本的に日本語でも併記されているようです。
とても便利ですが、その反面ちょっと味気ないような気も。

DSC00322
↑飲食施設

ホテル内のバーのようなレストランのような場所です。

DSC00317
↑おやつ

何かしらのカクテル。
ウェルカムドリンク券で頂きました。
小さな傘にカーチャン大喜び。

DSC00318
↑おやつ

マンゴージュースも美味しいです。
バーの店員さんは日本語が話せるどころか、日本人でした。

DSC00326
↑海

ホテルのすぐ目の前は海(タモン湾)です。
たぶん対岸までずっと浅瀬です。
波もほとんど無いし、安心して遊べます。

DSC00330
↑カエル

DSC00334
↑夕食

ホテル内の、フィッシャーマンズ・コーブというレストランで夕食を。
これはお通し的なお菓子のようなタコスのようなもの。

DSC00335
↑夕食

アイスティー 3ドル(≒240円)

DSC00341
↑夕食

何かしらのカクテル 10.5ドル(≒840円)
これは2杯注文。

DSC00339
↑夕食

シーフードの鍋的な料理 49ドル(≒3920円)
シーフードスパゲティ 25ドル(≒2000円)

店員さんのオススメを注文してみました。
続けて食べても飽きがこなさそうな、安定した感じの美味しさです。

DSC00342
↑夕食

かなり量があるので、3人で分けて食べました。

サービス料10%が加算されて、総額107.8ドル(≒8,624円)です。
夕食がメチャクチャ高いんじゃないかと不安だったのですが、
ほどほどの値段で済んで安心しました。

円高という事もありますが、それにしてもお手ごろ価格で嬉しいです。

DSC00331
↑売店

ホテル内には広い売店もあり、色々なものを売っています。

DSC00345
↑商品

なかなか充実の品揃えです。

DSC00346
↑レジ付近

まるで当然のように、日本語での支払いが可能です。
ちょっと外国人が多いというだけで、日本のホテルに居るような気がします。

DSC00347
↑夜食

スモークサーモンサンド 8ドル(≒640円)
さっきの売店は24時間営業なので、夜に小腹が減っても安心です。
いたれりつくせりです。

DSC00349
↑ホテル内

食後は少し散歩。
気温はほんのり暖かいくらいなので、とても過ごしやすいです。
水温は高いので、泳いでいる人もぼちぼちいます。

DSC00348
↑景色

NEX-5の、連射で夜景を撮影する機能にて。
手持ちでも、そこそこしっかり撮れました。

一日振り返ると、とにかく何かにつけて楽でした。
ホテル内で大体の用事が事足りるし、日本語も良く通じるし、海も綺麗だし。
グアム旅行が人気な理由が、一日で
理解できました。

母と姉は大満足して、とっとと就寝。
私も初日の引率が無事に終わって、安心して就寝しました。
明日は何しようかな。

おやすみなさい。

エクスペディアでチェックしみてる⇒ヒルトン グアム

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-グアム
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.