無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 8/28-9/5は台湾の旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

中国

-, , , ,

8/19上海⇒茨城(春秋航空)

   

投稿日:2011-09-08 更新日:

************************
2011年8月19日 金曜日 上海(中国)

おはようございます。
午前の飛行機で、いよいよ日本に戻ります。

IMG_8084
↑街並み

6時ごろホテルを出発。
うっすらと明るくなってきたくらいです。

蒼天の拳で予習したとおり、上海は魔都でした。
それも今日でお別れです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

上海空港

P1370272
↑空港

街中から地下鉄で、上海浦東国際空港に。
南京東路から1時間ちょいかかりましたが、たぶん最安の手段だと思います。
交通カードで支払ったので確信はありませんが、料金は7元(≒91円)だと思います。

春秋航空のチェックインカウンターに行きました。

P1370270
↑看板

国際クレジットカードで航空券を購入されたお客様は、
チケット売り場のカウンターまでお問い合わせください

とのこと。

P1370273
↑チケット売り場

というわけで、まずはこっちに来ました。

私:チェックインカウンター前の案内表示を見て、こちらに来ました。

係員:では、クレジットカードとパスポートを見せてください。

私:はい、どうぞ。

係員:あなたは何がしたいのですか?

私:えっ!?案内表示に、ここで何かを問い合わせろって書いてあったから来たのですが。

係員:航空券を買いたいのですか?

私:いや、すでに国際クレジットカードで購入済みだから、指示にしたがってここに来たのですが。

なんだか話がかみ合わないまま、数分経過。

そして係員交代。

係員:ではこの「カード支払い同意書」にサインをお願いします。記入後、チェックインカウンターに進んでください。

最初の人は、このことを知らなかったのでしょうか?
この不思議な対応は、いかにもローコストキャリアですな。

P1370276
↑空港内

チェックイン、出国手続き共に順調にパスしました。

今回利用するのは春秋航空
上海から茨城への片道フライトで、総額20,870円です。
安い日を選べば、10,000円ちょいで済みます。

しかし春秋航空、安いのは嬉しいのですが、荷物重量が厳しいのです。

「機内持ち込み荷物、預け荷物、合わせて15kg以下。超過1kgごとに1500円」
というルールがあります。

私は行きの時点で、すでに15kgぴったりでした。
ですので、今回の旅ではお土産を少ししか買えなかったのです。
皆様ごめんなさい。

P1370278
↑昼食

パイコーメン 48元(≒624円)
中国で、この旅で最後の食事なのに、とても不味かったです、、、やっちまった。
でも一生懸命日本語を話す店員さんが可愛かったです。

空港内の売店や飲食店は、日本風のお店が多く、日本語もよく通じます。
ちょっとだけですが、もう帰国しちゃったような気持ちになりました。

P1370281
↑おやつ

オレンジジュース 5元(≒65円)

現金投入口がお札より小さいという、不思議な自動販売機でした。

コインも認識せず、結局係員に出してもらって買いました。
どうして私が怒られたのかは不明です。

う~ん。
この他にも「ちょっとイラっとする事」が10回くらい続き、すっかり不機嫌になってしまいました。
2年前に北京から帰国したときもそうでしたが、
私は中国の空港と、相性が悪いのかもしれません。

P1370282
↑飛行機

定刻通りに搭乗。

P1370284
↑案内表示

いい髪形ですね。

いよいよ帰国です。
長かったー。

ここまで中国
***********************
ここから日本

茨城空港に帰着

P1370286
↑空港

大雨のなか、茨城空港に到着。

P1370288
↑茨城空港

無事に帰国。
お疲れ様でしたー。

2ヶ月にわたるシルクロード旅を終えての帰国です。
本来なら、いい事とか、感動的な事を書きたいところですが、
手帳にはネガティヴなことばかりメモしてありました。

だいぶ疲れていたようです。
特に精神的に。
無事に解決したとはいえ、事件とかトラブルとか色々ありましたしね。。

まずは帰って寝て休みたい。

そればっかり考えていました。

P1370289
↑おやつ

日本って素晴らしい。

P1370291
↑おやつ

日本って本当に素晴らしい。

P1370296
↑ジョー

というわけで、無事に帰宅しました。

楽しかったこともたくさんあったはずですから、
近日中に写真を整理しながら、振り返ってみようと思います。

というわけで、なんとも締まりのない感じになってしまいましたが、

無職旅 シルクロード編 完

でございます。
今回もご愛読ありがとうございました。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-中国
-, , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.