無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 3月は旅はお休みします

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

アルゼンチン

3/7ブエノスアイレス散策 チームプレイのケチャップ強盗に遭遇したり

   

投稿日:

**************************
2011年3月7日 月曜日 ブエノスアイレス(アルゼンチン)

おはようございます。
疲労+昨晩のワインのため、なかなか起きられませんでした。
今日はまったり過ごそうと思います。

IMG_5404
↑地下鉄改札

午後から散策開始。
近郊は一律1.1アルゼンチンペソ(≒22円)。

P1330646
↑地下鉄内

パレルモ地区というおしゃれエリアに行こうと思います。

IMG_5408
↑街並み

さすがおしゃれエリア。いきなり馬車が出現。

IMG_5410
↑街並み

ここ数日、アルゼンチンは連休のようです。
殆どのお店が閉まっていたため、買い物はできず。残念。
おしゃれアルゼンチン衣類欲しかったなぁ。

IMG_5415
↑街並み

また地下鉄でセントロに戻ります。

IMG_5427
↑飲食店

たぶん、パリージャ・リブレ&コシーナ・チナというお店。

P1330648
↑店内

ビュッフェ形式のレストラン。
お手ごろ価格なのに種類が多すぎで、とても嬉しいです。
これと同じ島がもうひとつあります。

P1330650
↑店内

炭火焼コーナーもアリ。

P1330651
↑昼食

ビュッフェとコーラ1杯で49アルゼンチンペソ(≒980円)でした。
予想外に美味く、大満足です。
牛肉も非常に美味しいです。

P1330653
↑昼食

2回目。
魚介類やデザートも充実。
同じ皿に乗せたことは反省しています。

P1330656
↑昼食

3回目。
アイスクリームや果物もあります。
味、量、値段ともに文句ありません。オススメ。

P1330657
↑蟹江敬三みたいな店員さん

ハポン(日本)?ハポン!?

ムービー!ハラキリ!!ハラキリ!!
(といって切腹のマネをする)

ウッ!グワー!!ハラキリ!!あれ大丈夫なの!?

っていう事を5回くらいやってくれました。
ハラキリよりも彼のことが心配です。

ところで、「南米では東洋人はバカにされる事が多い」と聞いていたのですが、
あまりそう思ったことはありませんでした。
むしろこんな感じで、日本好きな人の方が印象に残っています。

そこらじゅうにドラゴンボールのフィギュアも売ってますしね。

IMG_5428
↑街並み

宿に戻るときのこと。
背中に妙な感覚がありました。

なんじゃこりゃ!シャツに変な液体が付着してるではないか!!

そこに偶然通りがかったおっちゃん。

それは鳥のフンですタイ。ワシが拭いてやるタイ、ちょっと止まるタイ!

なるほど、
これが噂のケチャップ強盗ですね。
衣類にケチャップ(マスタードだったりペンキだったり)をかけて、
それを拭いてあげるふりをしながら、財布や荷物を盗む手口です。

というわけで、適当におっちゃんをスルー。

それにしてもなぁ、、手口バレバレすぎだよなぁ、、
鳥のフン(らしきもの)は、やたら美味しそうな匂いがするし。

P1330664
↑別のおばちゃん

もの凄くいい笑顔で、「拭いてあげるからこっち来なさいよ」をアピール。

チームプレイなんですね。
さすがサッカー強豪国がひしめき合っている南米。

彼らは、力ずくで奪ったりはしないようなので、
適当に立ち去れば大丈夫っぽいです。

別に何も盗られたわけじゃないし、むしろいい写真が撮れたし、
いい経験になりました。
と、ニコニコしながら宿に戻った私。

P1330662
↑シャツ

・・・・・・思ったよりも酷かった、、、

洗っても落ちませんでした。
ロドス島で買った思い出のシャツなのに、、、

明日はゴアテックスのフル装備でリベンジしに行こうかな。

ちなみに宿の洗濯機を借りると、1回10アルゼンチンペソ(≒200円)です。

P1330674
↑街並み

気を取り直して散歩。

P1330679
↑公園

チェスとかで盛り上がっていました。

P1330688
↑戦利品

スーパーで買い物。
ドリトス 6アルゼンチンペソ(≒120円)
ワイン1 19アルゼンチンペソ(≒380円)
ワイン2 25アルゼンチンペソ(≒500円)
オレンジジュース 7アルゼンチンペソ(≒140円)
サラミの塊 25.22アルゼンチンペソ(≒504円)
チーズの塊 27.3アルゼンチンペソ(≒546円)

今日は宿で仲間と飲むことにしました。

P1330689
↑夕食

明太子スパゲティをおすそ分けして頂きました。
とても美味しかったです。ご馳走様でした。

P1330692
↑夕食

これも漫画チーズですね。
ネコとネズミが追いかけっこするときの必須アイテム。

P1330693
↑夕食

これらをつまみに、ワインを愉しみました。
2:30くらいまで飲むなんて、人生で何回目でしょうか。
アルゼンチンのワイン、とっても美味しいんですよね。
もちろんサラミもチーズも美味しいです。
お土産に持って帰れないのが残念。

私は(実際は34歳ですが)20代後半のつもりです!

いや、それは無理です。あなたは30代半ばに見えます。

でもそれを認めない気持ちの若さが大切なんです!

こんな話をしてから就寝。
ブエノスアイレスでの行動は、今までとだいぶ違うものになっています。
また違った旅の楽しみ方を知りました。

おやすみなさい。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-アルゼンチン

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.