無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 3月は旅はお休みします

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

アルゼンチン

3/5ボートに乗ってイグアスの滝を浴びて大興奮

   

投稿日:

**************************
2011年3月5日土曜日 プエルト・イグアス(アルゼンチン)

おはようございます。
今日もイグアスの滝に行こうと思います。
ひとつの町に数泊すると、色々な意味で楽で良いです。

P1330490
↑朝食

宿の無料朝食。
ヨーグルトが美味しいです。

宿(マルコポーロ・イン)の延泊手続きをしようとしたのですが、
残念ながら予約で一杯とのこと。
別の宿を探しにいきます。

P1330494
↑別の宿

近所のホステル・イグアス・フォールズという宿に来ました。
YHAカード割引後の価格で、ドミトリーが一泊55アルゼンチンペソ(≒1100円)。

ここに荷物を置いて、すぐに滝に出発です。

IMG_5114
↑バス

バスターミナルからイグアスの滝に向かって出発。

最初の宿(マルコポーロ・イン)で、イグアスの滝でのツアー(ボート乗船)を申し込みました。
その特典として、イグアスの滝への往復バスチケットが、
5アルゼンチンペソ(≒100円)で購入できました。

IMG_5117
↑イグアス国立公園内

というわけで、またまたやってきました。
2日目割引で、今日は50アルゼンチンペソ(≒1000円)で入場できます。

IMG_5130
↑ハナグマ

IMG_5134
↑公園内

今日の目的はボートです。
張り切ってボート乗り場まで移動します。

IMG_5136
↑看板

マッスルタッグマッチのラーメンマンのジャンプキックに注意。

IMG_5162
↑滝

これです。
今日はこのボートに乗るんです。

IMG_5186
↑滝

ボートは滝の真下まで行きます。
ずぶ濡れになる想定で、私もそれなりの格好で来ました。
「ポンチョでは全然役に立たない、水着の方が良い」という噂です。

IMG_5192
↑滝

かなりガチですね。

IMG_5215
↑滝

いくつかの展望台を経由して、ボート乗り場に向かいます。

P1330500
↑ボート乗り場

ついに到着してしまいました。
ライフジャケットを装着です。

滝つぼへのボートツアー、料金は110アルゼンチンペソ(≒2200円)。

P1330496
↑防水袋

ボート乗り場で貸し出してくれました。
ズボンとかカバンをここに収納。

P1330504
↑ボート

いよいよ乗船です。

ただ水しぶきをかぶるだけで、危険なことをする訳ではありません。
事故の報告例も聞いていないし、管理もしっかりしてそうだし、たぶん安全です。

なのに、何故か足がガクガクしています。

本能的に脅えてるんでしょうね、きっと。
理論的には大丈夫なのに、心が怖がっています。

P1330520
↑ボート

出発でございます。

いい景色です。

いい景色ですね。

そのまま滝に突入。

あばばばばばばばば

P1330551
↑ボート

最初は泣いていた子供も大喜び。

そして2回目の突入。

P1330558
↑滝

噂は本当でした。
ポンチョなんか全然役に立たないと思います。

ガソリンスタンドの洗車機に入ってしまったような感覚でした。

これは大迫力!そして大興奮!!
イグアスの滝に来て、これをやらずに帰るべからず!
というくらいオススメでございます。

それにしても、動画を撮りながらあれこれしゃべっていたせいで、
イグアスの滝の水をいくらか飲んでしまいました、、、
上流を見て、水の清潔さがどれくらいか知っているだけに、、、ゲホゲホ。

IMG_5244
↑滝

別のボート。
この状態で見上げると、ひとつ上の写真になります。
ビショビショになりましたが、とても楽しかったです。

ボートを降りたあと、DVD販売の勧誘がありました。
120アルゼンチンペソ(≒2400円)で、船内の様子を撮影したDVDが買えます。
宿泊先を伝えると、夜に配達してくれるようです。

この手の記念品に弱い私は、5秒迷っただけで買ってしまいました。
帰国後に見るのが楽しみです。
ちゃんと写っていると良いのですが。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-アルゼンチン

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.