無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 10/3-16はヨーロッパ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

チリ

2/25アリカでウニを360円で買ってごはんにかけて食べた

   

投稿日:

***************************
2011年2月25日 金曜日 アリカ(チリ)

おはようございます。

P1330054
↑朝食

備蓄していたペプシとオレオ。
残念ながらオレオは粉々でした。

IMG_3964
↑街並み

宿をチェックアウトしたあとは散歩です。
まずは港に行ってみます。

朝しっかり起きて、チャッチャと仕度したつもりが、
宿を出た時には11:15頃になっていました。
2時間の時差が地味に効いています。

P1330065
↑市場っぽい場所

ウニはあるかな?

P1330060
↑市場っぽい場所

あったああああああああああ!!!!!!

ウニですよウニ!!

とても無造作に売っています。
まるで塩辛みたいに。

もちろん買いましたとも。
一パック2000チリペソ(≒360円)

こんなに安くていいウニ?

P1330064
↑市場のおっちゃん

喜びを隠し切れない私に、別のおっちゃんが話しかけてきました。
そして無償でスプーンをくれました。
ありがとうでウニ。

P1330068
↑おやつ

公園のベンチで食べることにしました。

今までも何回かウニを食べたことはありますが、
このシチュエーションは初めてです。

・・・しょっぱい、、、

しかも良く見るとグロイですね、ウニ。
醤油もご飯も無しに、そのままスプーンで食べるものでは無い気がしてきました。
というわけで一時中断。

P1330075
↑街並み

P1330086
↑バスターミナル

とりあえず歩いて来てみました。
街中からは徒歩30分ちょいです。

P1330080
↑昼食

バスターミナルの食堂で、ご飯だけ注文しました。
コカコーラ 700チリペソ(≒126円)
ご飯 1000チリペソ(≒180円)
なぜかパンも付属してます。

見てくれは奇妙ですが、これでウニ丼の完成です。
早速食べてみました。

・・・美味い!!!

とても美味いです!
米と組み合わせることで、ウニの真価が発揮されました。
美味しくて贅沢です。
げっぷが出るくらいウニを食べられて大満足。

たっぷりウニを食べたので、チリでやるべき事のノルマも達成しました。

IMG_3975
↑カジノ

昼食後は町の散策を再開。
市営カジノに来てみました。
建物の雰囲気は、地方都市のパチンコ屋さんみたいです。
ドレスコードはゆるいらしく、Tシャツでも入場できました。

それにしてもウニ丼⇒カジノ。
まるで上流階級になったみたいです。

P1330088
↑カジノ内

閑散としています。
お年寄りが多いかな?

ポーカーやルーレットなどのテーブルは、営業していませんでした。
スロットマシンのみが動き、お客さんが10人くらい遊んでいました。

私も休憩がてら、適当に遊んでみました。
そして普通に負けました。
4000チリペソ(≒720円)
でも30分くらい遊べたし、まぁOKです。

IMG_3977
↑公園の作業者

愛想がいい人々。

IMG_3980
↑公園

IMG_3982
↑船

IMG_3987
↑馬

記念写真営業用っぽいです。

IMG_3989
↑サン・マルコス教会

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-チリ

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.