無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

バーレーン

バーレーン到着

   

投稿日:

4/5に、ドーハで飛行機に乗り込んだつづきです。

P1220223
↑機内食

今回はバーレーン航空を利用しました。
ドーハからバーレーンまで、33.1バーレーンディナール(≒8275円)。

あっという間に付きました。
40分くらいかな?
これくらいの距離ならバスで移動したいのですが、
間にサウジアラビアがあるので、それはとても難しいのです。

P1220225
↑空港

バーレーン国際空港。
無事に入国できました。
ビザ取得代金が、15USドル(≒1400円)。
入国審査で、帰路の航空券の提示は、求められませんでした。

バーレーン基本データ
国名:バーレーン王国
首都:マナーマ
人口:約73万人
面積:東京23区と同じくらい(もしくは安曇野市の2倍くらい)

とても小さい国です。
数日かければ、歩いて一周できるくらいです。

ちなみにバーレーンというよりも、
バハレーンの方が、現地の発音に近いです。
(つづりは「Bahrain」です)

P1220227
↑おやつ

まずはATMで現金ゲット。
最初の買い物はコーラ。0.4バーレーンディナール(≒100円)

P1220231
↑タクシー

悔しいですが、今回もタクシーでホテルまで移動。
市街地まで直通バスが無いので。。
6バーレーンディナール(≒1500円)

カタールやオマーンに比べると、運転は穏やかな感じです。

さて、今回は事前にホテルを予約してあります。
その名もオリエンタルパレスホテル。三ツ星です。

さあ、どんなホテルなのか。期待大。

P1220232
↑ホテル

う~ん。

でもまぁ、期待しすぎていただけで、
これはこれで立派でしっかりしたホテルです。

P1220234
↑部屋

なかなかいいじゃないですか。
バスタブもありました。
一泊18バーレーンディナール(≒4500円)、朝食付きです。

agodaというサイトで予約しました。
安く予約できて、とても便利です。

ちなみに地球の歩き方に載っているユースホステルが、
一泊16バーレーンディナール。
中心部から外れたところにあるし、
ちょっと高くてもこっちの方がいいかなぁ、と。

P1220236
↑テレビ

WWE(プロレス)をやってました。

P1220240
↑街並み

一息ついたので散歩。
22時ごろなのですが、女性の一人歩きも見かけます。
バーレーンはとても治安が良い国です。

IMG_3052
↑街並み

そしてバーレーンは、イスラムの戒律が比較的ゆるいそうです。
お酒が簡単に手に入るので、
サウジアラビアから遊びにくる人も多いとか。

私の分析する戒律の厳しさランキング
1.サウジアラビア(外国人でも、女性は全身をベールで覆う必要あり)
2.イエメン(泥棒すると手首を切られる)
3.オマーン、カタール、クウェート(標準的)
4.アラブ首長国連邦(観光客も多く、ややゆるい)
5.バーレーン(さらにゆるい)

私見ですので、事実と異なってたらごめんなさい。

P1220246
↑レストラン

ホテルの近所のレストラン。

P1220241
↑夕食

マトンカレーとご飯と水 1.3バーレーンディナール(≒325円)
美味しいです。

おじちゃんがまた愛想が良くて。

「マイフレンド!パンはどうだ?食べるかい?」

「いえ、ご飯だけで十分です。いりません。」

「そうかそうか、まあ心配するな。

P1220242
↑夕食

そういうわけでパンも追加。
これがけっこう食べ応えがあって。。お腹いっぱいです。

P1220244
↑店内

こんな感じの庶民的レストラン。

「マイフレンド!どうだ、美味いか?」

P1220245
↑おじちゃん

とても愛想のいいおじちゃんでした。
お腹一杯です。ありがとうございました。

そんな感じでホテルに戻り、日付が変わったころに就寝です。
ベッドがふかふかで気持ちいいです。
虫も居ないし・・・

バーレーンは楽しい予感です。
明日は早起きして、しっかり観光したいと思います。
おやすみなさい。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-バーレーン

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.