無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

カタール

ドーハ散策 4/4夜

   

投稿日:

4/4の夜に、ドーハをうろるろする話です。

昼間だいぶ歩いたので、ゆっくりと昼寝。
お腹が減ったので、21時ごろから外出しました。

P1220127
↑街並み

足浴だそうで。

P1220129
↑街並み

昨日と同じく、スーク・ワキーフに行きました。
ここは賑やかで楽しいです。

P1220131
↑スーク

時間が遅いので、店じまいを始めている頃でした。

P1220135
↑スーク

何かの撮影してました。

スークを出て、適当に散歩を続けます。

IMG_3023
↑ラクダ

空き地みたいなところに、6頭くらい居ました。
役割は不明。

IMG_3027
↑馬

白い馬ばかり。
こちらも役割は不明。

でも写真撮ってたら怒られました。
外務省のすぐ脇なので、政治的に公式な馬なのかもしれません。

IMG_3030
↑街並み

海岸まで出て、ブロックにカメラを置いて撮影。
三脚があれば、もっと色々な構図で撮れるのになぁ、、、

IMG_3032
↑真珠

お腹が減っていた事を思い出して、ホテルの方に戻りました。
そしてホテルの脇の食堂に。

P1220141
↑夕食

たぶんカレーのセット 10カタールリヤル(≒250円)
コーラ 2カタールリヤル(≒50円)
そこそこ美味しいです。

P1220142
↑食堂内

上手く注文できずに戸惑っていると、
見ず知らずの男性(写真左のノゲイラみたいな人)が、

「俺のと同じでいいの?じゃあ俺が頼んであげるよ。
良かったらここに座りなよ。一緒に食べよう。」

こんな感じに、親切にしてくれました。
イスラムの人はとても親切です。

あと、食堂のオヤジさん(写真右)も、
快く写真を撮らせてくれました。しかも喜んでくれました。

地球の歩き方には、こんな風に書いてあります。
「偶像崇拝を嫌うイスラム社会では想像以上に写真を嫌う。」
無神経に撮影してると、石を投げられる事もあるようです。

でもこのオヤジさんみたいに、
写真が嫌いじゃない人も、けっこう居るように思います。
他にも快く撮影させてもらった事が、何回もありますし。

お腹も膨れたので、ホテルに戻りました。

あ、なるほど。

さっきの親切なノゲイラさん、ホテルの従業員でした。
親切でいい人です。

そんな感じで部屋に戻り、ブログを書いています。
明日は夜の飛行機で、バーレーンに向かいます。
昼間は何をしようかなぁ。今のところノーアイデアです。

では、iPhoneのファイナルファンタジーやって寝ます。
おやすみなさい。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-カタール

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.