無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 7/15-21はウラジオストク旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

インドネシア

インドネシア登山2

   

投稿日:

ふと思い出したインドネシアの話の続きです。

DSC04909
↑プラザ・トゥンジュガンの中

けっこう綺麗です。
服とか靴とかの値段は、日本とあまり変わりません。
富裕層向け?

DSC04910
↑フードコート

DSC04912
↑夕食

ナシゴレン14,000ルピア(≒196円)とコーラ6,000ルピア(≒84円)。
美味い!空腹だったから余計に美味い!
ガツガツ食べました。

DSC04920
↑すいか

100グラム390ルピア(≒5.5円)。
大玉で300円くらいでしょうか。

douro
↑道路

ちょうこわい。
こんな道を渡ったりして、宿まで戻りました。

さて、シャワールームはどこですか?

DSC04925
↑風呂に相当するもの

マンディ = 水浴び

湯船ではありません。
ひたすらマンディ。一日数回マンディ。これがインドネシア式。

22:00頃、ロビーでくつろいでいると、
やっと他のお客さんが来ました。
アメリカ人のローラさんと、スウェーデン人のサミュエルさん。

会った早々にいきなり、

「明日の早朝、登山に行きませんか?」

とか言い出す私。
もちろん断られました。

しかしめげずに、

「一人だと怖いし危険だから、どうかお願いします。」

と頼み込む私。
そんなやり取りが20分くらい続き・・・

dar
↑1.2.3.ダー

交渉成立
というか同情してOKしてもらった感じです。

もともと登山がしたくて、この町に来たのですが、
一人で心細かったんですよ。

いやー、仲間ができて本当に心強い。
ちなみに彼らも、登山はするつもりだったそうです。
(日程を大幅に変更してもらいましたが)

DSC04931
↑チャーター車

宿のマスターに、車を手配してもらいました。575,000ルピア(≒8050円)
長距離のチャーターなので、お値段もだいぶしますが、
時間が無いのでやむなし。

24時30分頃、宿を出発です。

徹夜かよ!

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-インドネシア

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.