無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 10/3-16はヨーロッパ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

エストニア

タリン帰着

   

投稿日:

寝転がりながらブログ書いています。
いや~、タリン快適。

快適過ぎて、完全に気が抜けました

起きる気がしない。コーラ飲んでネットして昼寝して、もうそれでいいです。
ブログを書く気すら、なかなか起きませんでした。
安心感ってのは怖いものです。

でも、今日を含めて観光に使えるのは5日弱。
このままタリンに居てしまうのか、それとも・・・

ってな感じで、タリン到着後のできごとです。

P1070518
↑高速船の中

台湾人の大学生、ジョン君と友達になりました。
自転車で旅をしているそうです。

P1070520
↑タリンの市民ホール港に到着

この前、ハズレだった方の港です。
ちゃんと営業していたのですね。

P1070523
↑海を見る歌姫

タリンなら、これくらい素敵な事は日常茶飯事です。
(個人的な印象では)

P1070524
↑観光用多人数自転車

「タダでいいよ!乗りなっ!」
さすがタリン。良い事が立て続けに起こります。

P1070543
↑宿

以前お世話になった、タリンバックパッカーズ。
1泊200クローン(≒1800円)。
ジョン君も一緒にチェックインしました。
部屋では、韓国人の大学生のチェ君と、友達になりました。

3人で意気投合して、エストニア料理屋さんに出かけました。

P1070539
↑レストラン

エストニアンハウスというお店。

P1070532
↑地ビールと、血のソーセージ

エストニアでは、「血のソーセージ(Verivorst)」が名物だそうです。
右下のナスみたいなのが、それです。

味は・・・美味い!具体的に説明しづらいけど美味い!!
甘いソースをつけて食べるのですが、初体験の食感&味です。
たまに食べたくなる味です。

あと、「豚のかかとが入った煮こごりのゼリー」も名物なのですが、
ジョン君とチェ君と分けっこして食べました。

料理3人分で、372クローン(≒3348円)。
無職のくせに、かっこつけてオゴってしまいました。
「ジョン君、長旅なんだから、お金を節約してください。
  チェ君、韓国ではワリカンってしないでしょ?年長者がオゴるのが普通だよね?」
とか言って。

でも、自分も韓国と台湾で色々親切にしてもらったから、その恩返しでもあるんですよ。

P1070531
↑素敵な奥様と幼女

いきさつが自分でも良くわからないのですが、5人でテーブルを囲んでいました。
理由は・・・一言でいうならば、「ここがタリンだから」ですかね。
全然説明になっていませんが、個人的にはそれで十分。そんな素敵な街なんです。

P1070535
↑味のある老人

多分、「文句を言いながらも、結局は毎晩来ている、店主の大親友」だと思います。
外見から、勝手に判断しました。

ちなみに、この写真は壁のポスターを撮ったものです。
タリンの音楽祭が、7月2日からあるらしく・・・。行ってみたいなぁ。

P1070542
↑タリンの街並み

P1070546
↑水とコーラ

2つで27クローン(≒243円)。
やっぱりコーラは500mlが一番美味い!

そんな感じでとっとと就寝。
コップ一杯のビールで、けっこうへべれけです。

・・・しかし外がうるさい。
前回(静かな通り沿いの5階)と違う部屋(賑やかな交差点そばの2階)なのですが、
タリンってこんなに賑やかだったのか・・・
外では、4時くらいまでご機嫌な人が居たようです。

************************************
2009年6月29日 月曜日 タリン(エストニア)

P1070548
↑朝食

昨晩のお礼にと、2人が朝食を用意してくれました。
ありがとうございます。とっても美味しいです。
カタコトの中国語と韓国語で、お礼や食事の挨拶などをしてみました。

と、さわやかな朝を迎えたのに、それでも2度寝。
そしてネット、コーラ。やっとブログを書いたら、もう13時です。

マッタリ行きましょう。
タリン旧市街で、特に観光したい場所は無いので、のんびり過ごしたいと思います。
たまにはこういうのもアリでしょう。

では

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-エストニア

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.