無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 8/28-9/5は台湾の旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

フィンランド

サヴォンリンナへ

   

投稿日:

今日の誓い:フィンランド国内で「高い!」って言わないようにする
予定通り、ヘルシンキからサヴォンリンナへ移動しました。
今回のブログは、主に移動内容です。

P1060537
↑トラム内

宿で朝食後、トラムでヘルシンキ中央駅に向かいました。

IMG_0150
↑移動者

P1060547P1060551
↑中央郵便局

日曜日も営業しているようです。
土産物屋さんと間違えてしまうくらい、色々な小物などが売っていました。
馬関連の封筒を日本へ発送。0.8ユーロ(≒112円)

P1060542P1060543
↑ヘルシンキ中央駅

時刻表(RailPocketGuide)を入手して、あれこれ検討します。
地球の歩き方では0.8ユーロと書いてありますが、無料でもらえました。

P1060545
↑フィンレイルパス

スーパー回数券みたいなものです。
自分が購入したのは、3日間使えるタイプで、131ユーロ(≒18340円)。
5日とか10日使えるタイプは、もっともっとお得です。

P1060553
↑電車

P1060555
↑車内

ヘルシンキ13:00発の電車に乗りました。
普通にチケットを買うと、54.1ユーロだそうです。
フィンレイルパスを使ったので、43.7ユーロ相当で乗車できました。
(ちなみに、バスで移動すると46.7ユーロ)

P1060558
↑コンセントがあって便利

P1060559
↑大好きな水道水

いつもペプシのボトルだと寂しいので、コカコーラのボトルも併用してみました。
豪華競演ですよね。
アナタならどっちを選ぶ!?
とか、一人で盛り上がってみたり。

P1060563
↑広いトイレ

P1060565
↑個室っぽいシート

P1060567
↑食堂車

P1060572
↑自転車を詰める場所

3.5時間程乗車しましたが、もの凄く快適でした。
いやー、電車にして良かった。
こういう快適電車が、日本にももっとあれば良いですね。

P1060573
↑乗り換え

パリッカラ駅でローカル線に乗り換え。

P1060580
↑紳士な車掌さん

IMG_0151
↑車窓

この辺りに来ると、湖が多くなります。

IMG_0153
↑切符を拝見する紳士な車掌さん

フィンレイルパスには、自分で日付を書き込んで使います。
それをそのまま、乗車券として使えます。便利です。

IMG_0154
↑車窓

P1060584
↑こっそり乗客の安全を見守る紳士な車掌さん

ってな感じで、4.5時間の乗車を終え、サヴォンリンナに到着しました。
風景も楽しめたし、かなり快適でした。
降車するのが惜しいくらい、楽しく快適な移動でした。

P1060590
↑観光案内所

残念ながら閉まっていました。

P1060595P1060598
↑宿と部屋

たぶん、FontanaVuorilinnaという宿。
久々のシングルルームです。
朝食付きで、45ユーロ(≒6300円)。

値段に関しては、交渉とか同情があったので、本来の価格は良くわかりません。

P1060620
↑オラヴィ城

すげぇ!これがフィンランドの本気か!!
ドラゴンクエストの城のモデルになったそうです。
ドラクエのどの城!?後で調べてみます。

P1060651
↑夕食

サクサクしたチョコレート。1.2ユーロ(≒168円)

P1060652
↑洗濯

苦手だけど仕方ないから洗濯しました。

*****************************
2009年6月22日 月曜日 サヴォンリンナ(フィンランド)

P1060654
↑朝食のレストラン

P1060658
↑朝食

ビュッフェです。
ちゃんとしたレストランだけあって、かなり美味しいです。

P1060662
↑朝食おかわり

腹も膨れたし、ネットにも繋がったしなので、サヴォンリンナ観光に出かけてきます。
今日はオラヴィ城見学と、湖の見学(船)の予定です。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-フィンランド

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.