無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 3月は旅はお休みします

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

韓国

5/3慣れてしまったらトレーニングになりません(済州島の海産物とか)

   

投稿日:

ハンマー投げの室伏が、表題のような事を言っていた気がします。

ウェイトトレーニングだったら、わざとバランスが崩れるような工夫をするし、
ランニングだったら、起伏や障害物があるコースを走ったりするし。
常に新しい刺激を取り入れて、緊張しながら運動をしないと、
有益なトレーニングにならないそうです。
(うろ覚えですが・・・)

旅に例えると、居心地が良くなった頃には、次の都市に移動せにゃアカンという事でしょうか。
違うかな?まあ、どっちでもいいや。

さて、ホテルは普通に良いところでした。人肉ソーセージの材料には、ならないと思います。
おっちゃん、おばちゃん、疑ってごめんなさい。
でも、シャワーのお湯はぬるすぎだったよ。

P1010535

↑ お腹が減ったので、近所の海産物食堂(?)に行きました。
「日本語できます」っていう貼り紙がポイントでした。
さっき道を尋ねたお礼も兼ねて、夕食はここに決定です。

「こんにちは。このメニューにある、タコの刺身って幾らですか?」
「それは20000ウォン(≒1600円)です。」

えっ!?高くねぇっすか!?

でもまぁ、お腹も減ってるので、それとご飯を注文しました。

P1010541

↑ 凄くたくさん出てきました。

これなら20000ウォンも納得か。
タコさんは動いています。活き造りというやつですね。

「吸盤が口の中でくっついて痛い~!」
「あははははは」
というお約束のやりとりもありました。

「ウチの畑で取った野菜もどうぞ」
「ウチの娘が作った、アワビのスープもどうぞ」
「もち米を混ぜたご飯はサービスですよ」

昔、大阪で仕事をしていたというおばちゃん、とにかく親切です。
おおきに。

ただ、唐辛子丸ごと一本は、かなり辛かったです。
ショック死するかと思いました。
シャックリが3秒おきに出て、ターミネーター2のダイソンみたいに発汗しました。

食後は、
・私
・おばちゃん
・おばちゃんの友達(オシャレ)
・おばちゃんの娘(たぶん学生)
で、会話を楽しみました。

・おばちゃんとのエピソード
「あなた、名前もヘアスタイルもヨン様みたいね。ヨン様に似てるね。」
今回は、僕から話題を出してませんよ!

・娘さんとのエピソード
僕のガイドブックに、ボールペンで書き込みをしてしまった時、
「あっ・・・ヤダッ!私ったらつい・・・勝手に書いちゃって・・・・・・ごめんなさぃ・・・」
という感じで謝っていました。萌えました。

・おばちゃんの友達とのエピソード
特になし。

P1010549

↑ ホテル周辺。観光客向けの、夜の街っていう感じがします。

P1010550

↑ よく解らない看板。大阪?

食後は、散歩しながらアクセスポイントを探しました。
ファミリーマートの脇のベンチが、状態が良かったので、そこでブログ書いてます。

明日はレンタサイクルして、済州島を観光する予定です。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-韓国

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.