無職で海外とか国内を旅をしている人のブログでしたが個人事業主になりました 次の旅は2023年初旬かな

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

タイ

-, ,

6/23バンコクのチャイナタウン散歩 リバーウォークは寂しい その後スーパーでお土産のお菓子を買います

   

投稿日:

2022/6/23に、バンコク中心部を散歩してる続きです。

なんとなく懐かしい場所を繋いで歩いています。

ホワランポーン駅からチャイナタウンに入りました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

チャイナタウン


↑お寺

こちらは黄金の仏像で有名な、ワット・トライミット。

2001年に見学した記憶があるので、21年ぶりの来訪です。

今回は外から見るだけにしました。

建物こんなに大きかったかな?


↑街並み

チャイナタウンの中心部の、ヤワラート通りです。

ここら辺にくるのも21年ぶりかもしれない。


↑街並み

適当に路地も歩いてみます。

中国っぽさ満点です。

タイ旅なのに中国旅も味わえて得した気分。

 

昼食


↑飲食店

13:40、なんとなく目に付いたお店に入ってみました。

地元の人で賑わっています。


↑昼食

ペプシ 20バーツ(≒76円)

エビワンタン 100バーツ(≒380円)

味も良かったのですが、ローカルなお店で食事するとさらに美味しく感じます。

雰囲気も楽しめますから。


↑街並み

ヤワラート通りの南側へ。

詳細は分かりませんが、賑やかな市場みたいなエリアが広がっていました。

道は分かりませんが、なんとなく土地勘があるので、適当に歩いて楽しんでいます。


↑商品

他であまり見かけないような、個性的な商品も多いです。


↑街並み

あの絵はどなたなのでしょうか?

しばしば見かける気がするのですが。


↑街並み

さっきまで歩いて来た道を、歩道橋から振り返りました。

簡易アーケード街みたいですね。

 

リバーウォーク


↑施設

とりあえずの目的地、ヨートピマーン・リバーウォークに到着。

2015年に出来た新しめのショッピング施設です。

以前から気になっていたのですが、やっと訪れる事ができました。


↑施設

う~ん……

あまり……というか、全然活気が無いですね。

たまにお店がありますが……


↑施設

詳しい事情は分かりませんが、かなり営業縮小しているようです。

アイコンサイアムとかの大きなショッピングセンターが複数出来ましたし、そういうのに押されちゃったのかなあ。

 

少し寂しい気持ちで施設を出ました。

こういう体験があるのも、リアルなぶらり旅ならではかも。

 

地下鉄


↑駅

近所のサナーム・チャイ駅から地下鉄に乗りました。

地下鉄 35バーツ(≒133円)

 

実はこの時、暑くてマスクから鼻を出してしまいました。

すると15秒くらいで係員さんが来て、「しっかりマスクをするように」と注意されました。

タイのマスク事情はかなりしっかりしてますね。

 

ターミナル21


↑お店

スクンビット駅で地下鉄を降りて、ターミナル21に入りました。

地下にあるスーパーマーケットで、食品系のお土産を買います。


↑商品

お土産には買って帰れませんが、ドリアンもありました。

ドリアンと言えば強烈な匂いが特徴ですが、あまり感じませんでした。

品種改良が進んでいるのかな。


↑お菓子

僕が勝手に『勉三さん(べんぞうさん)』と呼んでいるお菓子です。

いくつか買いました。


↑お菓子

あとはパッケージが綺麗なお菓子を買いました。

こういうのはお土産としてとても無難だと思います。

ココナッツ味はさらに無難というか、個人的な定番です。


↑お菓子

バックパックに入るのはこれくらいかなあ。

全部で498バーツ(≒1,893円)でした。

 

バンコクの町中にいられるのもあと数時間。

食事とか散歩とかして最後まで楽しみましょう。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-タイ
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2022 AllRights Reserved.