無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 2/15と22はオフ会

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ベトナム

-, , ,

1/23ホイアンでお土産にベトナム雑貨とかバッグを買います、落ち着いて買い物できるのが良いです!

   

投稿日:2020-02-12 更新日:

2020/1/23に、ホイアンを散策している続きです。

旅の最終日になります。

買い物をするために、町のメインストリートの『グエンタイホック通り』に来ました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

サンデー・イン・ホイアン


↑お店

まずはこちらの、サンデー・イン・ホイアンに来ました。

お店もおしゃれですが、取り扱い商品もおしゃれなものばかりです。

ちなみに姉の指令です。


↑商品

LINEのビデオ通話をしながら商品選びをして、これを買いました。

75万ドン(≒3,600円)です。

 

アジサイ


↑お店

続けてその近所のアジサイというお店に来ました。

日本人経営のお店なんですね。


↑お店

こちらのお店も、おしゃれなものがたくさんあります。

ここでは母とビデオ通話して、バッグを買いました。


↑お店

店員さんも親切ですし、落ち着いて買い物できるのが良いです。

ベトナム物価からすると高級品ですが、日本物価で考えるとどれもお手頃価格です。


↑商品

クッキーとかコーヒーもあります。


↑商品

小物類もあります。

繰り返しになりますが、落ち着いて安心して買い物できるのがとても良いです!

市場とか露店とかだと、価格交渉とかバイクとか気を使うことがたくさんありますから。


↑小物類

『無職旅の行き先を当てようクイズ』および『オフ会用』の景品として、これらを買いました。

左:ポーチ 6万ドン(≒288円)

中:ペットボトル入れ? 5万ドン(≒240円)

右:しおり 4.5万ドン(≒216円)

 

ホイアン歴史地区


↑街並み

買い物終了!

魅力的な商品がたくさんあって楽しかったです。

ショッピング目的でベトナム旅行する人がいるのも納得ですねー。

 

ベトナムいちの大都市ホーチミンシティ

首都であり古都であるハノイ

それらは素晴らしい町ですが、私は改めてホイアンを推薦します。

 

ホイアンは町歩きの気軽さが全然違います!

町のサイズもちょうど良くて、歩いてお店巡りするのにも適していますし。

もちろん観光やリラックスにも向いていますが、特にショッピングが楽しいかなと思いました。


↑街並み

ゆっくり歩いて町の雰囲気を楽しみながら、少しずつ宿の方に戻ります。


↑お店

ランタンもあちこちで見かけました。

欲しかったのですが、持って帰るのが大変なのでやめました。

今回はバックパック1つで来ていますので。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

日本橋


↑橋

1593年、ホイアンに住む日本人によって架けられた橋といわれています。

現在はホイアンを代表する見学スポットのひとつです。

ホイアンは日本とゆかりのある町です。


↑橋

個人的には『日本橋のすぐ近所にある名もなき橋』も大好きです。

生活感があって、ベトナム感があって。


↑お店

昨日まで居たダナンとホイアンは、約30kmの距離です。

なのでホイアンからダナン空港へ直接移動することも可能です。

タクシーは25万ドン(≒1,200円)とのこと。

シャトルバスだと11万ドン(≒528円)くらいです。

 

Leo Leo Hoi An


↑宿

12:19、Leo Leo Hoi Anに戻って、預けていた荷物を受け取りました。

路線バスでダナンへ移動します。


↑飲食店

人気店のホワイトローズですが、テト(旧正月)のため数日間お休みのようです。


↑公園

ホイアンは公園も綺麗ですし、自転車で行ける距離にビーチもあります。

1泊だけで出ちゃうのは残念すぎです。

次のベトナム旅は、ホイアン多めにしたいです。


↑電線

激しく絡まってます。


↑電線

先端の処理が雑ですが、大丈夫なのかなwwww

 

そんな感じで、歩いてバスターミナルに向かっています。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ベトナム
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.