無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 10/3-16はヨーロッパ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

台湾

-, , ,

9/1台南を散歩してカフェで休憩して、珍しいシステムの安宿にチェックイン

   

投稿日:

2019/9/1に台南駅に到着した続きです。

ノープランなので、とりあえず繁華街の方に歩いてみます。

時刻は16:14です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

台南


↑駅前

タクシーのレーンが狭いなあと思いました。


↑街並み

歴史ある古都の台南。

けっこう大きな都会でもあります。

私は台湾を旅するのは5回目ですが、台南は初めて訪れました。


↑ガチャ

力士のイラストが気になりました。

EQゲーム王国って書いてあります。


↑お店

台北や高雄に比べると、ちょっとだけ物価が安いかな。

そうでもないかな???


↑お店

道を歩いていたら、唐突に似顔絵屋さんがあって驚きました。


↑ロータリー

台湾でいちばん観光客が多い都市は台北ですが、その次が台南だそうです。


↑お店

ドレスが展示してあるお店を多く見かけました。

ブライダル産業が盛んなのでしょうか。


↑デパート

林百貨というデパートがありました。

日本統治時代に建てられた『ハヤシ百貨店』が、リニューアルされたものだそうです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

カフェ


↑カフェ

30分くらい歩きました。

ちょうどいい所にカフェがあったので、休憩する事にしました。


↑おやつ

ブランシュガーラテ 80台湾元(≒272円)

甘くて美味しい!!!

疲れた体に糖分が染み渡ります。

 

台南の中心部近辺ですので、そろそろ宿を決めましょう。

agodaを見て、この近所の宿を予約しようと思います。


↑街並み

カフェから徒歩数分の場所に、レビュー点数が高い宿がありました。

こんな路地を入っていきます。

 

ダックリングス スネイル ホステル


↑宿

ダックリングス スネイル ホステルです。

私は今までに数多くの安宿に泊まりましたが、こういうシステムは初めてでビックリしました。

宿の人は不在で、Facebookメッセンジャーでやりとりします。

 

1.Facebookでメッセージを送る
2.暗証番号を教わる
3.玄関の箱を開けて鍵を取り出す


↑宿

4.ドアを開けて鍵を元に戻す
5.スヌーピーの箱から指定された鍵を取る


↑部屋

6.部屋の鍵を開ける、指定されたベッドを確認する

という手順を踏んで、無事に部屋にたどり着きました。

 

agodaで予約して、ドミトリーが1泊400台湾元(≒1,360円)でした。

トイレ・シャワーは共同で、Wi-Fiは部屋で使えました。

 

う~ん……どうなんでしょう、このシステム……

私はSIMカードを入れてたから比較的スムーズでしたが、そうでない人はもっと苦労しますよね。

でもまあ、珍しい経験が出来たのは良かったです。

ベッドも広くて綺麗ですし。

 

けっこう疲れているので、まずはしっかり休みましょう。

夜になったら食事と散歩に出かけようと思います。

横になったら、間もなく豪雨になりました。

やんでくれるといいなあ。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-台湾
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.