無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

台湾

-, ,

9/8太魯閣峡谷を散策、今日は手前側の遊歩道を歩きます。いい景色!

   

投稿日:2018-09-11 更新日:

2018/9/8の午後に、花蓮から太魯閣までバス移動してきた続きです。

『太魯閣ビジターセンター』のひとつ手前の『太魯閣』でバスを降りました。

ここら辺は石碑があって、撮影スポットにもなっています。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

太魯閣


↑景色

岩山をくりぬいて作った道路が凄いですねー。

期待が高まります。

では観光に出発!

 

太魯閣ビジターセンター


↑劇場

歩いて坂を上って、10分くらいで太魯閣ビジターセンター(太魯閣遊客中心)に到着しました。

原住民(台湾の少数民族)のステージが開催されてました。

じっくり見学したかったのですが、私は先を急ぎます。


↑施設

レストランや売店もあります。


↑パンフレット

インフォメーションでパンフレットをもらいました。

地図とか、散策ルートが載っています。

 

太魯閣の散策開始


↑歩道

では太魯閣の散策を開始します!

まずはビジターセンターから、この歩道を進みます。

今日は出発時間が遅かったので、近場を軽く散策するくらいにしておきましょう。

 

入場料は無料

太魯閣は国立公園なのですが、入場料は無料です。

行き帰りのバスの時間さえ注意すれば、あとはけっこう自由に歩いていいみたいです。

(あと落石とか野生動物にも注意)

※私が散策したルートなどは、後日別記事にまとめてみます


↑道

まもなくトンネルに入ります。

 

小錐麓遊歩道


↑道

トンネルの脇から小錐麓遊歩道に出ました。

ここら辺から自然散策な感じが強まってきますね。


↑景色

川とか山を見ながら、爽やかに歩きます。

たまに階段はありますが、歩きやすい遊歩道なので気軽です。


↑川

おおお、川がすごく透明です!! 綺麗ですねー!

途中でつり橋を渡ったりもしました(後で写真を追加します)

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

砂卡礑遊歩道


↑看板

ビジターセンターから30分くらいで、砂卡礑遊歩道の入口まで来ました。


↑景色

おおおお! これですこれ!

こういう景色を期待してたんです!!


↑景色

景色もますます綺麗になってきました。

観光客も多いので安心です。


↑景色

奥へ奥へと歩いていきます。

道はとても平坦なので、景色を楽しんだり写真撮影しながら、楽しく歩けました。


↑記念撮影

景色の良いところで記念撮影。

展望台みたいなところも、いくつかありました。


↑小屋

たぶん五間屋という休憩エリアだと思います。

いくつかのお店が並んでいます。

5つ前の写真(遊歩道入口の看板)からここまで、30分くらいかかりました。


↑看板

区切りがいいので、ここで引き返しましょう。

最終バスの時間もありますからね。

河原で写真撮影してから、来た道を引き返しました。


↑橋

砂卡礑遊歩道の入口の橋まで戻ってきました。


↑トンネル

バス停もあるのですが、一方通行のため『奥へ行くバスのみの停車』となります。

なので私は歩いて山を下ります。

トンネル内の歩道を歩けば、簡単にビジターセンターまで戻れます。


↑バス

17:15、太魯閣ビジターセンターからバスに乗って、花蓮に戻ります。

今日は短時間でしたが、楽しい自然散策が出来ました。

また明日も来て、じっくり歩きましょう!

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-台湾
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.