無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 4/12-21は旅します

無職旅2

中国

11/9成都⇒九寨溝(バス)その3 11時間かかって九寨溝に到着、意外と賑やか

   

投稿日:2016-11-10 更新日:

img_1115
↑街並み

11/9に、成都から九寨溝へバス移動している続きです。

19:27、やっと九寨溝に到着しました。
成都から11時間の長旅でした。

これ夜行バスでの移動だと、けっこうしんどいかもしれませんねー。

けっこう疲れますし、寝たまま高度が上がると高山病にもなりやすいみたいですし。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

九寨溝(きゅうさいこう)に到着

img_1117
↑街並み

予約していた宿まで歩いていきます。

成都の宿(ミセスパンダホステル)でオススメされた宿なのですが、名刺をもらっておいて助かりました。

バスを降りるときに、「あっちだよ」って教えてもらえましたから。

九寨溝の町はそれなりに明るくくて人通りもあるので、暗い中を歩くのも、特に不安にはなりませんでした。

でもちょっと寒いです。(関東地方の真冬くらい)

 

Angelie hotel

img_1120
↑宿

数分歩いて、あっさりと宿が見つかりました。

img_1126
↑宿

三喜青年旅舎(Angelie hotel)という宿に来ました。
Agodaで予約しておきました。

Agodaで予約 ⇒ ジウジャイゴウ アンジエリー ホテル

スタッフの人は英語を話し、対応も丁寧で好印象です。

ドミトリーで1泊36元(≒558円)でした。

img_1121
↑宿

雨具や防寒着の貸し出しもしています。

九寨溝は標高が高いので、成都よりも冷え込みますし雨も降りやすいです。

こういうのはとても助かりますね。

img_1122
↑部屋

私はドミトリーの6人部屋を予約したのですが、何らかの理由でアップグレードされて、3人部屋になりました。

フランス人男性2人と同じ部屋です。

img_1124
↑部屋

トイレ・シャワーは部屋の中にあります。
Wi-Fi無料、テレビもあります。

暖房っぽいものは見当たらないんですよね……けっこう寒いのですが……

ただ、布団の下には電気毛布的なものが敷いてあるみたいで、それは暖かかったです。

img_1127
↑宿のあたりの街並み

一息ついたので、20:30ごろから少し外出しました。

やはり成都に比べると冷えますねー。

img_1129
↑街並み

道路と川を渡ると、お店がたくさん並んでいました。

どこで食事をするか迷います。

img_1130
↑街並み

屋台もありました。果物屋さんとか、串揚げ屋さんとか。

けっこう寒いなか、たくましいなあと思いました。

img_1131
↑街並み

ATMもあったので、現地通貨(人民元)を引き出しました。

中国は食費や宿泊費は安いのですが、それと比べて入場料がかなり高いんですよねー。

でもこれで安心です。強気にあちこち観光できます。

img_1132
↑食堂

にぎわっているお店に入ってみました。

img_1134
↑夕食

肉入りチャーハン 20元(≒310円)

『回鍋肉炒飯』もしくは『四川炒飯』のどっちかだと思います。

口に入れる前から、美味しいことを確信しました。風味がとても良いのです。

実際に食べてみても、とても美味しかったです。

特にまろやかな豚肉が、味わい深いです。

img_1135
↑おやつ

スニッカーズ 6元(≒93円)
水 5元(≒78円)

寒くて体が冷えたので、甘いものを摂取する必要があると思って買いました。

でもこんな食生活してたら、がっつり太りそうですね。

 

そんな感じの1日でした。

何はともあれ、無事に九寨溝の町について安心しました。

宿も快適ですし、近所にお店もあって便利ですし、のんびり滞在してもいいなあと思います。

ですが明日は早速、九寨溝の風景を楽しんで来ようと思います。
今までも楽しかったですが、さらに盛り上がってまいりました。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-中国
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.